川越で初詣&除夜の鐘!おすすめの神社・お寺と気になる混雑状況は?

投稿日:2018年12月21日 更新日:

この記事をスマホで見る
川越で初詣&除夜の鐘!おすすめの神社・お寺と気になる混雑状況は?

市街地にたくさんの寺社がある川越市。「観光に来たついでに、初詣もして行こう」という方も多いはず。

そこで、地元民からも支持されている、川越市のおすすめ初詣スポットをご紹介します!

川越で初詣といえばココ! 喜多院

830年(天長7年)に創建された、国指定重要文化財「川越大師喜多院」(喜多院)。
徳川家にゆかりのあるお寺です。

ご利益は、厄除け&厄払い・商売繁盛・学業成就・家内安全。

アクセス

喜多院に隣接している明星駐車場の営業時間は9:00~16:00です。
ただし、1月3日は休業となります。

喜多院で除夜の鐘が鳴る時間

喜多院では、1月1日0:00~0:30に除夜の鐘が鳴らされます。
残念ながら、一般人が鐘をつくことはできません。

1月1日の深夜から初詣が可能

0:00~2:00に本堂へ参拝することができるので、「とにかく早く、しっかりと初詣をしたい!」という人にぴったりのお寺です。
破魔矢やだるまも購入できます。

ただし、深夜とは思えないほど本堂前が混雑するので、覚悟して挑んでくださいね!

2019年の本堂参拝時間(開扉時間)

除夜0:00~2:00
1月1日~1月3日7:00~16:30
1月4日~1月7日8:00~16:00
1月8日~9:00~16:00

護摩祈願は毎日15:00まで。

当日受付も可能ですが、2018年12月30日まで前受付も行っています。
申し込みは、本堂受付への申請もしくは郵便で可能です。(必着日に注意)
電話・FAXでの申し込みは不可。

詳細は公式サイトをご確認ください。

屋台もいっぱい!参詣するなら初大師の1月3日がおすすめ

1月3日は慈恵大師(じえだいし)のご縁日といわれており、新しい年のはじめを迎えることから「初大師」と呼ばれています。

喜多院では、毎年この日に境内で「だるま市」を開催。
境内はもちろん参道まで、関東各地のだるま商50店以上が軒を連ねます。

だるま以外の屋台もたくさん出店するので、お正月にちょっとしたお祭り気分を味わいたい方にもおすすめです。

↓初大師・だるま市の様子や混雑状況、駐車場情報などはこちら

【喜多院 だるま市】初大師の境内はカラフルなだるまでいっぱい

続きを見る

初詣の意外な穴場 仙波東照宮

長い階段

日光・久能山と並ぶ、日本三大東照宮の1つ仙波東照宮。
喜多院のすぐ隣にある神社です。

ご利益は出世開運・災難除厄。

参詣客であふれかえっている喜多院とは異なり、仙波東照宮はお正月でも比較的静かです。
ゆっくりと初詣をしたい人には、こちらの方が向いているでしょう。

面白い屋台などはありませんが、境内でおみくじも引けますよ!

仙波東照宮へのアクセス

専用の駐車場はありませんが、喜多院の隣にある明星駐車場から徒歩5分ほどでアクセス可能です。

↓仙波東照宮について

日光・久能山・仙波。日本三大東照宮の1つ、仙波東照宮とは

続きを見る

美しい境内でつく除夜の鐘 中院

境内の「釈迦堂」に通じる鐘楼門。
大晦日の夜には、この建物の2階で除夜の鐘をつくことができます。

もちろん、そのまま初詣も可能です。

中院へのアクセス

第1駐車場:中院の敷地内(鐘楼門の脇)
第2駐車場:中院の北側に隣接

川越の初詣で交通安全を祈願するなら成田山川越別院

成田山川越別院は、千葉県成田市の成田山新勝寺の別院にあたるお寺です。
喜多院から徒歩1分ほどの場所にあるので、両方のお寺に立ち寄る人も少なくありません。

ご利益は、交通安全・眼病平癒・開運成就・合格成就。

成田山川越別院へのアクセス

交通安全祈願ができるお寺ということもあり、境内に駐車場があります。
ただし、すぐいっぱいになってしまうので、他の有料駐車場の場所をチェックしておいた方が良いでしょう。

また、1月3日は交通規制のため、自動車で境内に入ることができません。

先着108名!大人気の除夜の鐘つき

12月31日の23:00頃から、除夜の鐘の整理券が配布されます。
これを目当てに多くの人が成田山川越別院を訪れるので、お寺の前には長ーい行列が…。

先着108名ということになってはいますが、鐘楼堂にはグループ数人で登ることもできます。

境内では熊手や破魔矢、おみくじも買えるので、鐘つきと一緒に初詣も済ませましょう!

1月7日まで新春紀念特別大護摩供を実施

成田山川越別院では、1月1日に元朝祭特別大護摩供を、1日~7日に新春紀念特別大護摩供を行います。
護摩の時間は日によってバラつきがあるものの、基本的には9:30~15:00の間です。

時間帯にもよりますが、初詣客の列が本堂から山門まで続いてしまうことも。
境内には屋台も並ぶので、どうしても混雑してしまいます。

時間に余裕をもって参詣しましょう。

埼玉で人気ランキングNo.1の初詣スポット 川越氷川神社

乗り換え案内の「ジョルダン」が発表した、「埼玉県内の初詣スポット人気ランキング」でNo.1に輝いた川越氷川神社。
全国ランキングでも、なんと19位という高順位でした。

結婚と家庭円満の姿をした2組の夫婦神様が祀られていることから、川越氷川神社は縁結びの神社として知られています。
川越の夏の風物詩でもある「縁結び風鈴」は、テレビや雑誌などで目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

普段から人気のある神社ということもあり、毎年約26万人が初詣に訪れているとのことです。
混雑は必至なので、覚悟して参拝しましょう。

川越氷川神社へのアクセス

川越氷川神社の駐車場

↓川越氷川神社の見どころはこちら!

縁結びの川越氷川神社。良縁を呼び寄せる鯛みくじと風鈴の音

続きを見る

大晦日に師走の大祓を実施

師走の大祓は、下半期のうちに身に降りかかったさまざまな罪や穢れを祓い清める神事です。
誰でも参列することができるので、大祓できれいな身体になって、明るい新年を迎えましょう。

毎年16時から行われています。

川越氷川神社 1月1日~1月8日までのイベント

1月1日~1月3日

境内で福銭撒きが行われます。タイムスケジュールは以下の通り。

1月1日0:30、1:00、13:00
1月2日11:00、13:00
1月3日11:00、13:00

1月1日~1月11日

この期間には、歳旦祭・元朝祭(新年開運大祈願祭)が行われます。
氷川神社に古くから伝わる最も貴い祈願で、年の初めに皇室の繁栄と国の発展、氏子崇敬者と社会の繁栄・平和を願うものです。

家内安全・厄除け・交通安全・商売繁盛・身体健全・学業成就・心願成就など、様々なお願い事を叶える、特別な祈願とされています。

1月8日

新春良縁祈願祭の日です。
川越氷川神社では、毎月8日と第4土曜日の8時8分(末広がりで縁起が良いため)に、良縁祈願祭を行っています。

1月8日の良縁祈願祭は、お正月という尊い期間中に行われる新年最初の祈願であること、そして元朝祭の期間にもあたることから、普段とはちょっとだけ違うものに。

実施時間が通常とは異なり、6:48、7:08、7:28、8:08となります。
同日に元朝祭も行われるため、9:00以降は実施されません。

何としてでも川越で除夜の鐘をつきたいなら蓮馨寺へ

1594年(天文18年)に創建された浄土宗のお寺、蓮馨寺(れんけいじ)。
御堂の正面には、「さわって なでると すぐなおる」といわれている「おびんずる様」が鎮座しています。

ご利益は安産・子育て。

初詣期間中、境内は大いに賑わいますが、混雑することはありません。
境内には、焼きだんご屋の「松山商店」や太麺焼きそばの「まことや」をはじめ、たくさんの出店が並びます。

賑やかな神社でサクッと初詣を済ませたいという人におすすめです。

蓮馨寺へのアクセス

蓮馨寺の境内には駐車場がありますが、屋台が出ている日は車を停めることができません。
近隣の有料駐車場を利用してください。

↓蓮馨寺についてはこちら

諸願成就 おびんずる様の蓮馨寺 境内には焼きそば・だんごの売店も

続きを見る

並べば必ず参加できる除夜の鐘

蓮馨寺の除夜の鐘は、列に並べば必ずつくことができます。
23:30頃から列ができ始め、23:45に法要を開始。
その後、順番に鐘をついていきます。

初詣の人ごみがとにかく苦手という人におすすめ 川越熊野神社

大正浪漫夢通りの入り口付近にある川越熊野神社。
鳥居をくぐってすぐのところにある「足踏み健康ロード」は、今や川越の名観光スポットのひとつとなっています。

ご利益は開運・縁結び。

他の寺社とは異なり、三が日でもかなり静かです。

川越熊野神社へのアクセス

駐車場はありません。

↓川越熊野神社についてはこちら

川越熊野神社は注目スポットいっぱい!100%楽しむためのポイント

続きを見る

何が当たる?お正月の三角くじ

1月1日~1月3日まで、川越熊野神社では参拝記念として御神酒と「三角くじ」を無料で配布しています。
くじの景品は、焼きそばや今川焼、フランクフルトなど。
配布時間は以下の通り。

1月1日0:00~1:30、10:00~16:00
1月2日10:00~16:00
1月3日10:00~16:00

同時間帯に各種祈願も受け付けています。

川越駅からアクセスしやすい!由緒ある神社 川越八幡宮

長元3年(1030年)に、源頼信によって建てられた川越八幡宮。
川越市内には寺社が200社ほどあるのですが、その中で唯一「川越」という地名が入っている神社です。

ご利益は足腰健康・受験祈願。

ジョルダンの発表によると、埼玉県内では人気No.5の初詣スポットです。

川越八幡宮へのアクセス

境内に無料駐車場があります。

↓川越八幡宮についてはこちら

夫婦銀杏・相撲稲荷・縁結び。商店街裏のパワースポット川越八幡宮

続きを見る

元旦の川越八幡宮はイベント盛りだくさん

1月1日の0:00~2:00にかけて、御神矢(鏑矢)の授与や開運甘酒・御神酒の進呈などが行われます。
また、9:00からは御朱印授与者(先着1,000名)に、その年の「開運根付けお守り」を進呈。

さらに、2019年は川越市内の中高生が作成した日本一のジャンボ絵馬の公開も実施します。

河越氏ゆかりの地で除夜の鐘を 常楽寺

かつて河越館の持仏堂だった常楽寺。
本堂の一部に「河越山」の文字が見られます。

境内には河越太郎重頼・京姫・源義経の三供養塔があり、除幕式当日には『義経正室「京姫」里帰り810年祭』が開催され、3人に扮した仮装行列が練り歩きました。

参道にある2階建ての鐘楼門で除夜の鐘をつくことができます。

常楽寺へのアクセス

無料駐車場があります。

↓ 河越氏と常楽寺の歴史についてはこちら

源義経の正妻、郷御前の故郷へ。河越館跡史跡公園で探る河越氏の歴史

続きを見る

川越のシンボルタワーで除夜の鐘がつける! 時の鐘

時の鐘でも除夜の鐘をつくことができます。

ただし、薬師神社(時の鐘の奥にある神社)の関係者向けという側面が強く、一般人が大晦日の夜にフラッと立ち寄っても鐘をつくことはできません。
31日の16時頃に配布している、一般参加者向けの整理券を入手する必要があります。

時の鐘の上階に上がる階段はとても狭くて急なので、ちょっと怖いかもしれません。
とはいえ、時の鐘の上から蔵の町を眺められるチャンスなんてめったにないことですから、ぜひ挑戦してみてくださいね!

時の鐘へのアクセス

専用の駐車場などはありません。
周辺の有料駐車場を利用してください。

川越市街地の駐車場マップ

専用の駐車場を持っている寺社もありますが、初詣シーズンはすぐ満車になってしまいます。
また、そもそも駐車場をオープンしていない場合も…。

周辺の駐車場を事前にチェックしてからお出かけしましょう!

川越で初詣するなら七福神めぐりにも挑戦してみよう

七福神めぐりといえば京都や浅草が有名ですが、小江戸川越にも七福神をお祀りしているお寺があります。
対象のお寺といただける墨書は以下の通り。

七福神寺院墨書
毘沙門天妙善寺不動尊
寿老人天然寺大日如来
大黒天喜多院川越大師
恵比須天成田山不動明王
福禄寿蓮馨寺呑龍上人
布袋尊見立寺無量寿
弁財天妙昌寺南無妙法蓮華経

↓ 実際に七福神めぐりに挑戦してみました

京都・浅草だけじゃない!小江戸川越七福神めぐりに挑戦しよう

続きを見る

  • この記事を書いた人

富築(水先)

埼玉県と美味しいもの・可愛いものが大好きなwebライター。川越在住。
蔵の町周辺をよくぶらついています。
そうだ埼玉.com公式ライター:記事一覧
掲載記事についてのコメント・仕事依頼・広告掲載依頼等、各種お問い合わせはこちらからお願いします。

-2. イベント・伝統行事に参加したい, 川越散策記
-, ,

Copyright© 川越 水先案内板 , 2019 All Rights Reserved.