川越市民が作る、小江戸川越の情報発信サイト

川越 水先案内板

川越ってどんな街?人気観光スポット&イベントの本音口コミまとめ

投稿日:2018年5月5日 更新日:

2018年4月、当サイトでは川越観光に関するアンケート調査を実施しました。その際に寄せられた、観光スポットやイベントに関するコメントを公開します。

アンケート調査結果のまとめはこちら。

川越観光って実際どうなの?観光客100人にアンケートしてみた結果

川越市外の人たちが川越観光についてどのような考えを持っているのか、当サイトで独自に調査してみました。

川越の人気観光スポット、観光客のリアルな感想!

川越観光中、特に印象深かったスポットについて感想を書いていただきました。

蔵造りの町並み

小江戸、というワードに惹かれて観光に行ったので、蔵造りの町並みは歩くだけで楽しかったです。お漬物屋さんを覗いて試食したりと、実際にまだ息づいている街なのだと実感しました。

蔵造りの街並みはまさに小江戸と呼ばれるに相応しく、まるでタイムスリップしたような不思議な感覚を与えてくれました。流行りの言葉で言えばまさに「インスタ映え」する風景でした。

一人でぶらり旅の先を川越市の鐘つき通りに決めて、川越駅から徒歩で行きました。アニメのモデルにもされた場所だと聞いていたので期待していたのですが、こんなに短いのか!と思ったのが正直な感想です。

ですが、街並みは本当に綺麗で絵になり、お店もどこも魅力的でした。しいて言うならばインスタ映えが現在流行しているので写真が撮りづらかったことが一番悲しかったです。車通りが多く、なかなか引いて撮ることができませんでした。

都会的な川越駅や本川越駅とは異なり、蔵造りの町並みは時代劇を見ているかのような感じがしました。日本らしい木造の造りの店が多く、外国人観光客が多いのも納得いくなと感じました。

時の鐘も観光に行きましたが、意外にも周辺の道路は狭く、歩行していて危ないと感じたことが多々あったので、もう少し道路を広くして通行の妨げにならないようにしてほしいなと感じました。

車と人の交通問題については、昔から事あるごとにタウンミーティングなどで取り上げられています。

しかし、「一方通行にするべきなのでは」「休日くらいは歩行者天国にした方が良い」「いやいや、それだと法事の人が大変になってしまう」「蔵造りの町に住んでいる人の生活や、物資の搬入はどうするんだ」など課題が多く、未だ解決に至っていません。

同じく蔵のあるまち出身の方の感想

千葉県

千葉県にも佐原地区などに蔵造りの街並みがありますが、川越は、都会でありながら江戸情緒がミックスしており、アクセスの良さと観光気分を味わえる素晴らしい街だと思います。

京都府

蔵造りの街並みは、小江戸と評されるだけあって、クラッシックな雰囲気を楽しめて、歩いているだけでも気持ちが高鳴りました。元々は京都出身なので、近いものを感じ、余計好感が持てたのかもしれません。食べ歩きが出来るようなお店も多いので、目で見ても、グルメでも楽しめる場所だと思います。

川越観光 おすすめ名所巡り ~蔵造りの町前編~

いよいよ川越観光のメインスポット、蔵造りの街並みへと突入します。

菓子屋横丁

母親と一緒に行ったのですが、菓子屋横丁では母にも懐かしい菓子があったようで、当時のエピソードを聞けたりと、会話も弾みました。飴細工の実演に見入ってしまったのをすごく覚えています。もったいなくて食べられないだろうと、買いませんでしたが(笑)。

小学生の息子がテレビを見ていて、菓子屋横町という名前にびっくり!そんな楽しそうな名前の場所があるなら是非行きたいと言うので、出かけました。私は何度か行ったことがあったので、どんなところか知っていたのですが、息子は大喜び!見たことがないサイズの麩菓子に興奮しておりました。

長いふ菓子

人が多くて、こちらは疲れてしまいましたが、駄菓子屋さんの中を何周もして、好きなものをたくさん買って満足していました。

菓子屋横丁は、昔ながらのお菓子や駄菓子が沢山並んでいて、自分はそこまで懐かしいと感じる世代ではないですが、(どちらかと言うとあまり見たことがなくて新しいと感じる)、どれもこれも安いので、たくさん買えるし、その場で食べたりしながら、観光しました。

大人も子供も夢中になって選んでいて、すごくほっこりしました。通りの外観もレトロな感じがして最高でした。

菓子屋横丁では見たことのないような駄菓子などがあり、見ているだけでも楽しい気分になります。すごく大きい麩菓子があったので、思わず買ってしまいました。

川越・菓子屋横丁は子どもも大人もワクワクできるスイーツストリート

川越を観光案内するにあたって、この場所は絶対に外せません。菓子屋横丁は、江戸菓子の粋と歴史を今に伝える、小江戸に無くてはならない存在です。

時の鐘

川越市に友人が住んでいて、友人に会ったときについでに時の鐘と川越八幡宮に行きました。時の鐘は、長年地元の人たちに愛されてきたことがよくわかる風情のある鐘で、鐘の音自体は結構小さかったのですが、鐘の音が鳴る姿と音が聞けたのはよかったです。

時の鐘は思っていたよりも小さくて、少し残念な印象をうけました。

時の鐘は実際に見ると案外ちっぽけに感じる。自動で鐘付きをする姿は、なんだか今の時代に流されていて、蔵造りの街並みにミスマッチのようななんとも言えない感が強い。

「時の鐘は素晴らしかった」というコメントを期待していたのですが、意外にも「がっかりした」という感想が多かったです。

ただ、これはメディアの取り上げ方に原因があると思っています。
メディア「時の鐘は凄い!」「大きい!」と褒めちぎる → 視聴者(読者)の中で時の鐘に対する期待値がどんどんアップする → 視聴者が実際に訪れてみる → 「あれ?意外と…」 という流れが成り立ってしまっているのではないでしょうか。

時の鐘の音が聞ける和風スタバ!川越鐘つき通り店でお茶してみた

2018年3月19日、蔵の町の一角にスターバックス コーヒーがオープンしました。川越の情緒ある風情と景観を尊重しており、多店舗とは一味違う、和テイストのスタバとなっています。

まわりと差がつく!SNS映えする 時の鐘の撮影スポット&ポイント

川越で風景写真を撮るなら、街のシンボル「時の鐘」は絶対に外せないですよね。そこで今回は、時の鐘がより映える、フォトジェニックなおすすめ撮影ポイントをご紹介します!

川越氷川神社

ちょうど風鈴がたくさん飾られている時期だったので、音色やミストシャワーがとても涼しげで予定以上に長居するくらい素敵でした。

氷川神社は他の観光スポットに寄った後に散策しましたが、森林が多くとても心地よい場所だと感じました。神社の奥手には川が流れている場所もあり、夏の時期に訪問したのですが、境内はひんやりとしており、観光で疲れた際に一休みするには素晴らしいスポットだと思います。

氷川神社は縁結びにご利益があるというだけあって、若い女性達でいっぱいでした。思ったよりこじんまりしていましたが、ちょうど結婚式が挙げられていて印象に残っています。

氷川神社で鯛の形のおみくじを引いたのですが、普通のおみくじと違って鯛を釣るのが楽しかったです。

氷川神社の御利益!?

氷川神社は縁結びで有名な神社…ということで、毎日限定で頂ける「縁結び玉」を頂きに、朝早く参拝させてもらいました。運良く頂け、そのお陰もあってか、その時付き合っていた彼と結婚しました。

縁結び玉
出典:川越氷川神社公式サイト

縁結びの川越氷川神社。良縁を呼び寄せる鯛みくじと風鈴の音

川越観光のメインストリートから少し離れた所にある川越氷川神社。ちょっと行きにくい場所にあるものの、1年を通して常に人で賑わっている川越一の人気神社です。

喜多院

何といっても喜多院の五百羅漢像!!今でこそ自分は仏像巡りツアーに参加するほどの仏像好きですが、その趣味に目覚めたのは間違いなくココ、五百羅漢像です。はじめて訪れた時はその迫力に圧倒され、時間を忘れて一体一体の顔を拝んで周りました。死ぬまでに 必ずまた会いに行きたいと考えています!

辰

春のしだれ桜は見応えがあります。関東三大師としても名高く、厄除けにも行きました。

学校が春休みの時に行ったので、喜多院では桜がきれいに咲いていました。駅から少し距離があるのでバスを利用しましたが、広い駐車場があったので今度は車で行きたいと思っています。

山内禁鈴
徳川家ゆかりの地 喜多院と、伝説の七不思議めぐり

「川越大師」として市民に親しまれている喜多院。今回は、喜多院と喜多院にまつわる七不思議の謎に迫ります。(文献によって諸説あり)

川越城

歴史好きな私にとっては川越城が大変魅力的でした。建てられたのは室町時代で、太田道灌淵が築城しました。それ以降、安土桃山・江戸という三代にわたり、常に要所としての機能を持った城で、地味ですが、歴史的な重みを感じます。

川越城は本丸御殿の造形美が素晴らしいだけでなく、武蔵野台地の起伏や新河岸川の水辺を上手に利用している城郭です。

川越城は現存している部分は少なかったが、幕府が重要な拠点だと考えていたことが分かった。

関東七名城のひとつ、川越城本丸御殿。東日本唯一の本丸御殿遺構探索

日本100名城のひとつ、川越城本丸御殿。実は全国的に見ても、本丸御殿が現存しているお城は極めて稀なんです。

大正浪漫夢通り

大正浪漫通りにあるレトロな喫茶店や建物がお気に入りです。石畳が敷かれた道路を歩くのも風情があって落ち着きます。

大正浪漫夢通りにある陣力屋というお店の不思議な力を持った犬、プリアちゃんに会うのが1番の目的でした。今まで何度もテレビに出ています。食事をするとプリアちゃんと写真を撮ることができ、お店の方がプリントアウトしてくれます。

川越観光 おすすめ名所巡り ~大正浪漫夢通り編~

いよいよ大正浪漫夢通りに突入です。

川越八幡宮

川越八幡宮に行きましたが、とても歴史を感じられる場所で、ゆったりと過ごすことができました。そこまで広くないですが、他の神社よりも迫力感はあります。

夫婦銀杏・相撲稲荷・縁結び。商店街裏のパワースポット川越八幡宮

川越で縁結びといえば川越氷川神社が有名ですが、実はクレアモール商店街の路地裏にある川越八幡宮も、縁結びのパワースポットとして人気を集めているんです。

成田山川越別院

毎年、成田山川越別院に初詣に行ってるのですが、出店が出ていて賑わっていて良いです。人は多いですが、駐車場のスタッフさんがたくさんいるので、大きな混乱はないように見えます。

成田不動尊で掘り出し物探し!成田山川越別院本行院の骨董市、蚤の市

毎月28日に開かれる成田山の蚤の市。色鮮やかな羽織や帯、お洒落な海外アンティーク品など、様々な骨董・古民具が売られています。

川越観光中、何を食べましたか?ランチ&ディナーの感想

観光中に食べたものや入ったお店についても、覚えている範囲で教えていただきました。

ちょっと意外だったのが、わざわざ遠くから来ているのにもかかわらず、「チェーンの牛丼屋などで食事を済ませた」という人が少なくなかった点です。
また、ほとんどの人が「〇〇を食べたんだけど、店名やメニュー名は覚えていない」と回答していました。

始めから「ココのお店に行きたい!」と計画を立てて川越に来ている人は、少ないのかもしれません。

川越といえばサツマイモ料理!

さつまいもcafe

さつまいもcafeで芋クリームみつまめを食べました。芋の風味がして食べやすかったです。

店舗情報

いも膳


出典:いも膳公式サイト

いも膳というお店でランチをしたのですが、ヘルシーで体にも優しい味でした。

料亭いも膳でいも懐石料理。ランチで4,000円。料亭で豪華に小江戸川越の名物料理をいただきました。

店舗情報

いも膳公式サイト

陶路子

「陶路子(とろっこ)」というお店で、「さつまいもミニ懐石」をランチで頂きました。川越名産のさつまいもを色々な料理で少しずつ頂けて、美味しかったです。女性向けのメニューだと思います。

店舗情報

陶路子公式サイト

やっぱりウナギは食べておかないと!

小川菊


出典:小川菊公式Facebook

鰻屋の小川菊さん。身がふっくらしていて美味しかったです。

小川菊のうなぎは、落ち着いた店内で香りの良いうなぎを楽しむことが出来た。

店舗情報

小川菊

洋食の名店もたくさんあります

ばぁ~ぐ ば~ぐ

ばぁ~ぐ ば~ぐ。ハンバーグ系メニューがお勧め。 国産牛を100%使用し、スチームオーブンでじっくりと焼き上げたハンバーグがおいしい。

ばぁ~ぐば~ぐのハンバーガーがコスパ最強で美味すぎる

西武新宿線「本川越駅」のすぐそばで、路地裏にひっそりと佇むハンバーグ専門店「ばぁ~ぐば~ぐ」。このお店のハンバーガーが最強に美味しくてコスパも優秀なんです!

店舗情報

ばぁ~ぐ ば~ぐ

Pizzeria PINO

本川越にあるPINOというピザ屋さんが美味しかったです。店主1人でやっているお店で、メニューはピザしかないのですが、本格的な味で美味しかったです。

店舗情報

Pizzeria PINO

そこの店でしか食べられない、名物メニューがいっぱい!

餃子菜館 大八

餃子菜館大八です。店内に入ると壁にところ狭しとサインが飾られていて初めは失敗したかなと思ったのですが、ラーメンがとても美味しくて驚きました。お芋の餃子も見た目よりも美味しかったので良かったと思います。

店舗情報

陣力屋

陣力屋で石焼ホタテカレーを食べました。石焼鍋に入ったカレーで、ホタテときゅうりの千切りが入っていて、このきゅうりの千切りが何故か美味しいです。

店舗情報

陣力屋

うんとん処 春・夏・秋・冬


出典:うんとん処 春・夏・秋・冬公式サイト

うんとん処 春夏秋冬/うどんがコシがあってツルツルでおいしかった!赤米を初めて食べたのですがおいしかったです。雰囲気も良くてまた行きたいです。

店舗情報

うんとん処 春・夏・秋・冬

川越でランチするならココがおススメ!Ver.徒歩観光編

食べ歩きも良いんだけど、しっかりがっつりランチも食べたい!そんな方にお勧めのランチの名店を厳選してみました。駅や観光スポットから徒歩圏内にあるものばかりなので、観光中に気軽に立ち寄れますよ!

川越でイベントに参加!実際に体験してみた感想は?

やはり川越まつりに関する感想が多かったです。

川越まつり

川越まつりは10月に開催されていますが、全国的にも有名なのでとにかく人通りが多いというのが一番の印象でした。また山車が出ていたりして江戸時代を感じさせる祭りでもありました。

川越まつりは、引っかわせが迫力満点でした。

人気行事ならではの大混雑に、子供が小さいうちはなかなか行く勇気が出ませんでした。

川越まつりは今まで行ったことのあるお祭りの中で最大規模のもので、各自治体の山車が通り過ぎる時の盛り上がり方がすごかったです。屋台の数や人の多さにも驚きました。

川越まつりで川越全体をぐるっと簡単に巡っただけでした。仕方がないのですが、人が多すぎてちょっと辛かったです。

川越祭りは、都内で見るようなものとは姿も形も異なる御神輿(山車)が見物。一つ一つの装飾も美しく、動く人形も見事。

山車の迫力に圧倒されました。ものすごく立派で威厳のある山車は遠くから見てもはっきりとわかります。

実家が田舎暮らしで、これまでこんな大規模な祭りに参加したことがなかったので、熱気に驚きました。

関東3大祭り、川越祭り!熱いイベントの数々と注目の露店を紹介

川越市が最も盛り上がる季節、秋。氷川神社の例大祭を根源とする川越祭りの季節です!360年の歴史を誇り、関東3大祭りの一つでもある川越祭り。今回はその楽しみ方をご紹介します。

↓混雑が嫌な人は要チェック。

川越百万灯夏まつり

秋の川越まつりの方が有名ですが、ここ数年で夏まつりの方も規模が大きくなってきました。

川越百万灯夏まつりの時に提灯で通りがライトアップされていてとても綺麗で印象に残っています。特に祭りがおわって静まった頃がすごく綺麗でした。

小江戸 川越百万灯夏まつりで熱い夜を過ごすための4つの豆知識!

お祭りの熱さを伝えるため、今回は動画多めです。

小江戸川越春まつり

川越では、春・夏・秋に大きなお祭りが開催されます。

毎年四月から五月のゴールデンウィークに行われるお祭りで、川越を散策・観光するには一番よい季節ではないかと思います。暑くもなく、寒くもなく、様々なイベントが見られるので、老若男女が楽しめます。

春の訪れを盛大に祝う!小江戸川越春まつりオープニングイベント編

毎年3月末~5月初旬にかけて開催される「小江戸川越春まつり」。期間中の土日を中心に、市内各所で様々なイベントが開催されます。 上の写真は、川越を拠点に活動している和太鼓チーム「響」の演技。

  • この記事を書いた人

富築(水先)

埼玉県と美味しいもの・可愛いものが大好きなwebライター。川越在住。
蔵の町周辺をよくぶらついています。
そうだ埼玉.com公式ライター:記事一覧
掲載記事についてのコメント・仕事依頼・広告掲載依頼等、各種お問い合わせはこちらからお願いします。

おすすめ記事

1

川越観光の途中でぶらっと気軽に立ち寄れる、車不要で行けるカフェをご紹介します。 川越でうなぎや薩摩芋料理を食べるのも良いですが、おしゃれなカフェ空間でランチやおやつを楽しむのもおすすめですよ! また、 ...

2

ラーメン大好きな川越市民が選ぶ、駅周辺で食べられるおすすめのラーメン屋をご紹介します。 地元民だからこそ知っている情報も満載!

3

川越は徒歩で観光する人が多いためか、食べ歩き出来るお店がたくさんあります。 今回はその中でも、地元民の筆者お気に入りの食べ歩きフードをご紹介します!

4

1925年(大正14年)に建てられた「旧山崎家別邸」。和洋折衷デザインが今見ると新しい&可愛い、若い人たちにもお勧めの観光スポットです。

-7.アンケート・調査
-,

Copyright© 川越 水先案内板 , 2018 All Rights Reserved.