川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

岐阜県を中心に温浴施設などを展開しているいずみの湯グループ(関観光ホテル)は、埼玉県川越市に日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」を2021年11月9日午前9時にオープンしました。

※本記事の館内写真は特別な許可をいただいて撮影しております。休憩所や浴室、岩盤処など、館内は撮影禁止エリアが何ヶ所かあるため注意してください。つい記念写真を撮りたくなってしまいますが、撮影ルールを守って楽しく利用してくださいね!


運営者一押しのランチ店リストはこちら >>

川越に日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA(カシバ)」オープン!

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

小江戸川越花火大会の会場にもなる川越・伊佐沼(いさぬま)の北岸付近に、日帰りで天然温泉を楽しめる施設「小江戸温泉KASHIBA」が開店しました。

運営するのは、岐阜県で3つのスーパー銭湯を運営しているいずみの湯グループ。系列店はいずれも「お手軽な価格で1日のんびり過ごせる」と評判です。

小江戸温泉KASHIBAの館内には、温泉ブースや休憩ブースだけでなく、岩盤浴ブースやお食事処、お土産ブースもあります。温泉エリアには露天風呂も。

館内のカフェでは川越の特産品を使った季節のメニューも堪能できます。

今後は地元野菜のミニマルシェなどの開催も予定しているとのことです。

営業情報

  • 営業時間:9時~24時
  • 入浴最終受付:23時30分
  • フードL.O.:21時30分
  • 定休日:不定休

小江戸温泉KASHIBAの名前の由来

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

館内の壁に描かれていた地図

かつて舟運によって栄えたといわれている小江戸・川越。

KASHIBAという名前は、そんな舟運の場であった「河岸場(かしば)」が由来です。

「河岸場のように、たくさんのお客さんや川越の良いモノ・良いコトが行き交う“街の湯屋”として、賑わいを創造していきたい」という願いが込められています。

江戸時代、「川唐(かわとう)」の愛称で親しまれたという川越唐桟の大暖簾は必見です。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

川越唐桟

▼ 川越唐桟についてより詳しく知りたい方へ

お洒落で粋な木綿織物、川越唐桟とは?お土産に最適な小物類を紹介!

続きを見る

小江戸温泉KASHIBAの料金

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

受付カウンター

大人(中学生以上) 750円
※土日祝、GWや年末年始、特別な連休などは850円
小人(4歳~小学生) 400円
乳幼児(4歳未満) 200円

※記事執筆時点での料金です。
※入浴料金は岩盤浴の利用料込み。
※小学生以下は岩盤浴の利用は不可。
タオル類は別料金です。バスタオルとフェイスタオルをセット購入した場合、450円かかります。タオルは持参可能です。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

写真は、受付時に渡される浴場のロッカーのカギ。館内ではこのカギに付いているバーコードを提示するだけで、買い物ができます。

料金は退館時にまとめて清算するシステムです。なお、精算時に渡されるレシートがなければ退館できません。

小江戸温泉KASHIBAのおすすめポイント6つ

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

小江戸温泉KASHIBAには6つのおすすめポイントがあります。

9種類の風呂

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

真っ白なシルク風呂

小江戸温泉KASHIBAのお湯は、地下1,500メートルから湧き出たpH7.7(低張性アルカリ性低温泉)の天然温泉!

炭酸泉や電気風呂、シルク湯、ジェットバス、壺湯、寝湯など、全9種類のお湯を楽しめます。

4種類の岩盤浴で“効き比べ”

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

温度や石が異なる4つの岩盤浴ルームを設置。

壁が炭でできている部屋や、グリーンの石でできた落ちつく雰囲気の部屋、美しい琥珀の間など、様々な部屋で岩盤浴を堪能できます。

入浴料金は岩盤浴込みの金額です。岩盤浴の利用に別途料金がかかることはありません。

しっかり「ととのう」サウナ(オートロウリュウ)

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

小江戸温泉KASHIBAには、「ととのう」ために必要なものが揃っています。

オートロウリュウを備えたこだわりのサウナは、最大24人が一度に入れる広さ。徒歩3歩の場所には水風呂もあります。

屋内には「ととのい椅子」、露天風呂の脇には「ビーチチェア」も用意。

メニュー豊富なお食事処「江戸の台所」

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

掘りごたつのテーブルもある和食レストランです。

店名は、かつて商人の町として栄えた川越が“江戸の台所”と呼ばれていたことに由来しています。

しっかり食べたい方も満足できる定食メニューや、丼もの、うどん・蕎麦、おつまみなどを提供。

栗よりうまい!カフェ「十三里」

お風呂あがりの小休憩におすすめのスポットです。

店名の由来は、かつて川越の名物であるさつまいもが「栗よりうまい十三里」と呼ばれていたことから。

江戸の街から川越までの距離が約13里であったため、このような呼ばれ方をしていたそうです。「栗より」は、9里+4里(くり+より)=13里 から。

そんな店名の通り、十三里はさつまいもにフォーカスしたカフェです。さつまいもを使ったパフェやスイートブリュレ、さつまいもスムージーなど、さつまいもスイーツを多数ラインナップしています。

縦長カットで写真映え抜群のさつまいもチップスもおすすめ!

※十三里の由来には諸説あります。

リラックスできる休憩処

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

広々とした畳の部屋に、リクライニングチェアやふわふわのクッション。

漫画は読み放題でパソコンも使い放題という、まさに夢のような休憩処です。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

また、館内にはマッサージルームやエステルームも用意されています。

小江戸温泉KASHIBAの設備を写真で一挙公開!

お風呂やサウナ、岩盤浴、休憩処など、小江戸温泉KASHIBAの気になるリフレッシュスポットを写真付きで詳しくお伝えします!

お食事処「江戸の台所」とカフェ「十三里」についてはこちら(本記事内)をご覧ください。

全9種類のお湯を堪能!湯処

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

露天風呂(ジェット湯)

きりきずや冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症に適応症があるという小江戸温泉KASHIBAの天然温泉。

春には露天風呂から伊佐沼の桜並木も望めます。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

ロッカールーム

広々としたロッカールーム。棚も大きいので、荷物をたっぷり入れられます。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

髪を乾かす台

髪を乾かすエリア。こちらも男湯・女湯ともに、スペースに余裕のあるゆったりとしたつくりでした。

屋内のお風呂

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

洗い場

どこか高級感のあるデザインの洗い場。これだけたくさんあれば、順番待ちをしなくて済みそうですね。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

天然温泉(写真奥に電気風呂)

お風呂の温度は39度~40度くらいでした。人によって適温は異なりますが、じっくりと長湯を楽しむのにはちょうど良い温度なのではないでしょうか。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

サウナ

サウナルームの中です。巻き上がる熱気が凄い!入室した途端にカメラのレンズが真っ白に曇りました。

露天風呂

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

露天風呂

湯処のメインとも言える露天風呂。これだけ色々なタイプのお風呂が並んでいるとワクワクしてきますね!

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

寝湯

床に寝転がり、天井を見つめながら入浴する寝湯。背中や腰がとても温まるので、これらの部位が凝っている方におすすめです。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

壺湯

3種のお湯で構成されている壺湯。左から美泡湯・アラジン美泡湯・白湯です。

美泡湯では、数百万の気泡が全身をもみほぐしてくれます。また、血行改善・疲労回復・美肌効果も期待できるそうです。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

男湯・女湯ともに、子ども用のお風呂もあります。水深は40センチ。

男女でお風呂に違いはある?

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

女湯のマップ

男湯も女湯も、基本的な構成は同じです。優劣もありません。

ただ1点だけ差があるとすれば、露天風呂の解放感でしょう。男湯の方が外の景色を望みやすいつくりになっています。

もっとも、これはどこの温泉施設でも同じことです。小江戸温泉KASHIBAだけが特殊というわけではありません。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

男湯

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

女湯

私の身長は150センチほどですが、女湯でも「こども湯」の階段の一番上までのぼれば、外の景色を見ることができました。

その日の調子で部屋を選べる岩盤処

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

岩盤浴ができる部屋は全部で4つ。それぞれ温度や効能などが異なるので、自分の体調に合っているものを利用しましょう。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

墨間

シックでクールなデザインの「墨間(もくのま)」。美肌づくりや自然治癒力アップに効果があるというトルマリンが7床、肩こり改善や新陳代謝の活性化を促すと言われているブラックゲルマニウムが5床用意されている部屋です。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

檜間

こちらは明るい雰囲気の「檜間(かいのま)」。中国古来より「薬の石」として使われてきたという麦飯石(アカツキ)7床、疲労回復やデトックス効果が期待できる黄土5床の部屋です。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

涼間

温かい部屋だけでなく、足元がひんやりとして気持ちいい「涼間(りょうのま)」もあります。火照った体をクールダウンさせるのにぴったり。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

岩盤浴部屋のすぐ向かい側には、寝転がって休める休憩スペースも用意されています。近くにドリンクの自動販売機もあるので、休憩タイムには積極的に水分補給してくださいね。

漫画好きにはたまらない!休憩処

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

とてつもなくオシャレな漫画喫茶のような休憩処。本棚には大量の漫画本が収納されています。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

「ドラゴンボール」や「ONE PIECE」、「名探偵コナン」、「寄生獣」、「約束のネバーランド」など、アニメ化・ドラマ化した有名作品が充実していました。

小江戸温泉KASHIBAは温泉も素敵ですが、この休憩処だけでも通う価値があるかもしれませんね……。

22年1月から放送が始まる月9ドラマの原作漫画「ミステリと言う勿れ」も、最新巻まで揃っていました。

なお、漫画は3ヶ月に1回入れ替えが行われるそうです。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

自由に使えるパソコンも複数台用意されています。ちょっとした調べものをしたいときに助かりますね。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

マッサージ機

近未来的なデザインのマッサージ機も設置されています。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

リクライニングチェアは、ドリンクホルダーやモニター付きの贅沢仕様。

個性的なデザインの休憩スペースも

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

まるで秘密基地!遊び心満載の休憩スペースもあります。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

子どもだけでなく大人もウキウキ気分になれそうな空間です。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

誰にも邪魔されずに休みたいときにもベストな場所ですね。

本記事の執筆にあたり、「江戸の台所」と「十三里」のおすすめメニューを試食させていただきました。

お食事処「江戸の台所」のおすすめメニュー

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

KASHIBA御前+ハイボール

「江戸の台所」の名物メニューは、天ぷらや蕎麦がたっぷり味わえる「KASHIBA御前」です。また、地元産の旬の食材を使った「川越御膳」もおすすめ。

そして、小江戸温泉KASHIBAの運営会社の本社がある岐阜県の名物、「けいちゃん(鶏ちゃん)」も一押しメニューのひとつです。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

けいちゃん

けいちゃんは南飛騨や奥美濃で親しまれている郷土料理。鶏肉を味噌や醤油のタレに漬け込み、キャベツなどの具材と一緒に焼いて食べます。北海道名物のジンギスカンにちょっとだけ似ていますね。

今回は川越の地酒「時の鐘」(小江戸鏡山酒造)と一緒にいただきました。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

けいちゃんと日本酒は相性抜群!めちゃくちゃお酒が進みました。

「江戸の台所」では川越のクラフトビール「COEDO」も注文できます。けいちゃんと一緒に飲むなら「瑠璃」がおすすめ。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

けいちゃんは単品でも注文できますし、定食としてオーダーすることも可能です。お米との相性も素晴らしいですよ!

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

焼きいもブリュレ

おすすめ1品目は「焼きいもブリュレ」です。外はカリカリ、中はねっとり食感の焼きいもがたまらない!素朴ながら濃厚な甘さを堪能できます。冷たいアイスが丁度良いアクセントに。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

安納芋スムージー

おすすめ2品目は「安納芋スムージー」。トップからボトムまでさつまいも尽くしのドリンクです。

もったりとして甘ったるいイメージがあったのですが、意外なことにスッキリとした後味でした。絶妙なバランスがクセになる1杯です。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

ざくろ酢ドリンク

お風呂上りにぴったりなお酢ドリンクもあります。

小江戸温泉KASHIBAへ行く前に知っておきたい、ちょっとした情報をまとめました。

毎月13日は「いもの日」!

小江戸温泉KASHIBAでは、毎月13日頃に「いもの日」を開催します。

オープンしたての21年11月の「いもの日」は12日~14日の3日間。芋けんぴを100円で食べられます。各日100人限定。

このイベントに参加するためには、LINEで小江戸温泉KASHIBAのアカウントを友だち登録して、指定のクーポンを取得する必要があります。

>> LINEの友だち登録はこちらから!

広々・大きい玄関&靴箱

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

靴箱は通常サイズのものが大半を占めていますが、大きめのブーツを入れられる縦長タイプのものも置かれています。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

縦長タイプの靴箱

よほど長いブーツでなければ問題なく入るでしょう。

なお、玄関には段差がありますが、すぐ脇にスロープが設置されています。

川越や埼玉の名産品も充実!おみやげ処

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

温泉の定番アイテムや川越・埼玉の名産品が買えるおみやげ処。受付カウンターのすぐ横にあります。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

川越の人気観光スポット・菓子屋横丁にある松陸製菓の「芋けんぴ」。さつまいもの素朴な美味しさが楽しめるお菓子です。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

埼玉の地酒が置いてあるコーナーも。この日は、松岡醸造(小川町)の吟醸出世酒「社長の酒」や小山本家酒造(さいたま市)の「金紋世界鷹」などがありました。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

そして、埼玉といえば武蔵野うどんです。最近はテレビでもよく取り上げられていますよね。しっかり埼玉県産の小麦粉が使われています。

山田全自動さんによる壁面イラストにも注目!

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

館内の壁には、ゆるーいテイストのイラストがたくさん描かれています。

これらは、日常のふとした様子の浮世絵風イラストが支持されている人気イラストレーター・山田全自動さんの作品です。

今回初めて山田全自動さんの名前を知った方でも、このテイストの絵はどこかで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

小江戸温泉KASHIBAオープン記念キャンペーン!

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

小江戸温泉KASHIBAのオープン記念キャンペーン情報です。

次回使える優待券プレゼント

11月9日~11日の3日間に限り、次回使える優待券がプレゼントされます!

必ず当たる!ガラガラぽん

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

11月9日10時~14日23時59分まで、以下の特典が当たるガラガラが実施されます。

特典(一例)

  • 温浴回数券(10枚)
  • 温浴ペアチケット
  • マッサージゆるりチケット(20分)
  • カフェ十三里で使えるさつまいもスイーツ無料券
  • 江戸の台所で使えるソフトドリンク無料券

このイベントに参加するためには、LINEで小江戸温泉KASHIBAのアカウントを友だち登録して、指定のクーポンを取得する必要があります。

>> LINEの友だち登録はこちらから!

小江戸温泉KASHIBAの周辺、伊佐沼の見どころ

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

伊佐沼は埼玉県内で最大、関東では第2位の面積を誇る大きな沼です。周辺では四季折々の美しい景色を楽しめます。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

春の桜並木は必見!小江戸温泉KASHIBAから徒歩2分の場所で見られます。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

6月下旬~7月上旬の伊佐沼は古代蓮の沼に。大きなピンクの花が所狭しと咲き乱れます。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

7月~9月頃はひまわりの季節。伊佐沼の東側にあるひまわり畑が満開になります。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

まるで花のじゅうたんのように一面を彩るコスモス畑。10月頃に見られます。

▼ より詳しい情報はこちら

夏はひまわり畑!伊佐沼東岸花畑は埼玉・川越の隠れた絶景スポット

続きを見る

小江戸温泉KASHIBAへのアクセス・駐車場情報

  • 駐車場 :292台
  • 駐輪場 :約30台
川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

駐車場

川越駅から

川越駅東口から東武バス乗車、「伊佐沼入口」下車。徒歩約11分。

川越氷川神社から

バス停「川越氷川神社」から東武バス乗車、「伊佐沼入口」下車。徒歩約11分。

伊佐沼入口から小江戸温泉KASHIBAへの道順

  1. バス停「伊佐沼入口」で下車したら、すぐ近くの横断歩道を渡ってください。
    川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン
  2. この道をとにかく真っすぐ歩きましょう。
    川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン
  3. 十字路で右に曲がります。
    川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン
  4. その次の角は左折してください。
    川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン
  5. しばらく道なりに歩いていくと、小江戸温泉KASHIBAの建物が見えてきます。
    川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン
  6. ここまで来ればもう大丈夫ですね!あとは矢印の看板を目指して進んでください。
    川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

【帰り】伊佐沼入口バス停の場所

川越駅や川越氷川神社方面へ帰る場合、バス停の位置関係は以下の写真のようになります。

川越の日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」が2021年11月9日オープン

バス停の位置に注意してくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
富築

富築

埼玉県と美味しいもの・可愛いものが大好きなwebライター。川越在住。
蔵の町周辺をよくぶらついています。
そうだ埼玉.com公式ライター:記事一覧
掲載記事についてのコメント・仕事依頼・広告掲載依頼等、各種お問い合わせはこちらからお願いします。

-1. 川越の観光名所について知りたい, 川越散策記