川越の美味しいハンバーガー屋まとめ|テイクアウト可能な専門店も!

川越といえば、鰻やさつまいも料理のお店が有名ですよね。でも最近は、写真映え&食べごたえ抜群のグルメバーガー屋も注文を集めているんです。

中にはテレビで特集が組まれたお店も!

そこで今回は、川越観光中にぜひ食べていただきたい注目のハンバーガー屋をまとめました。どのお店も魅力的ですが、それぞれ特徴は異なります。自分好みのハンバーガー屋を見つけてくださいね。

※トップ画像のハンバーガーが食べられるお店はこちら


運営者一押しのランチ店リストはこちら >>

【テイクアウト可】川越市役所そばの超人気ハンバーガー屋!Burgercafe honohono(ホノホノ)

連日お店の前に行列ができている超人気ハンバーガー店です。

パティだけでなくバンズやベーコンも、注文を受けてから炭火で焼き上げています。口に入れた瞬間に広がる、炭火ならではの芳ばしい香りがたまりません!

パティに使っている牛肉は、お店のすぐ近くにある精肉店から直接購入。毎日、仕入れの直前に挽いてもらっているそうです。シャキシャキの新鮮野菜との絶妙な味と食感のバランスを楽しめます。

バンズは川越市内の有名ベーカリーで焼いたものを使用。非常に美味しいバンズです。

Burgercafe honohonoのクリームソーダ。一般的なものに比べ、アイスのボリュームがかなり多いです。ドリンクというよりもパフェに近いかもしれません。

アクセス

【テイクアウト可】インスタで大人気のハンバーガー専門店!Mrs.hamburgerのスライダーバーガー

Instagramで上のバーガーの写真を見て、「川越へ行ったらこれ食べよう!」と計画されている方も多いはず。滑るように食べられるバーガー、「スライダーバーガー」です。

発売当初、スライダーバーガーは緊急事態宣言中のみの期間限定メニューでした。それが今やすっかりお店の名物メニューに。21年9月5日には、日本テレビ系「ズームイン!!サタデー」で「ズムサタいち押し!」のメニューとして紹介されました。

もちろんMrs.hamburgerは“映え”だけのお店ではありません。

ほんのり甘いバンズは、川越市内の人気ベーカリー「クレープ」で焼き上げている特注品。使用している小麦粉は、埼玉県産のハナマンテンです。

野菜も埼玉県産のものを積極的に採用しています。また、パティにはA4・A5ランクの仙台牛を贅沢に使用。手作業でしっかりとこねているそうです。

テレビで取り上げられたこともあり、連日お店の前には長蛇の列ができています。ネットで事前予約が可能なので、上手く活用してくださいね。

アクセス

レトロな喫茶店でワイルドなハンバーガーを シマノコーヒーのシマノバーガー

川越の美味しいハンバーガー屋まとめ|テイクアウト可能な専門店も!

大正浪漫夢通り沿いにある、大正時代を髣髴とさせる喫茶店でも、大きなグルメバーガーを提供しています。

レトロで上品なお店のイメージとは裏腹に、バーガーの具材はとてもワイルド。肉厚なパティからは肉汁がしたたります!

バンズやパティはすべてお店で手作り。

お店自慢の自家焙煎コーヒーや人気のクリームソーダと一緒に味わいましょう。

アクセス

【テイクアウト可】本川越駅すぐそばのハンバーガー屋!BULL's

21年9月18日、本川越駅のすぐそばにオープンしたハンバーガー専門店です。営業時間中はずっと、お得なランチセット(全メニューにスープ+サラダ+ドリンクが付くセット)を提供しています。

川越の美味しいハンバーガー屋まとめ|テイクアウト可能な専門店も!

ランチセットのサラダなど

一押しは看板メニューの「ブルズシグネチャー」。バランスの取れた王道グルメバーガーです。迷ったときはこれを選んでおけば間違いありません。

値段を重視したい方には「ハニーマスタードチキン」がおすすめ。ランチセット付きでも1,000円で食べられます。マスタードは辛さ控えめ。年齢を問わず注文できる味に仕上がっています。

肉と果物を一緒に食べることに抵抗がない方(酢豚のパイナップルが許せる方)は、「ブルズエクストリーム」にも挑戦してみてくださいね!

テーブルにはナイフとフォークのほか、ハンバーガーを包む紙も用意されています。状況に合わせて食べ方を選べますよ。

アクセス

【テイクアウト可】ハンバーグ専門店がガチで作ったハンバーガー!ばぁ~ぐば~ぐ

ナイフを入れた瞬間に肉汁があふれ出す、ジューシーなハンバーグが人気のお店です。

「ばぁ~ぐバーガー」のパティは黒毛和牛100%!「プレミアムばぁ~ぐバーガー」のパティには松阪牛を100%使用しています。

ボリューム満点のパティと一緒に、淡路島産の玉ねぎやチェダーチーズ、厚切りベーコン、自家製ピクルスなどを、天然酵母の自家製バンズでサンド。

肉汁たっぷりのハンバーガーを味わいたい方におすすめです。

アクセス

農産物直売所直営!川越の古民家で食べるグルメハンバーガー smiley

川越の美味しいハンバーガー屋まとめ|テイクアウト可能な専門店も!

付け合わせはカブのステーキ

お店に隣接している伊佐沼農産物直売直売所が運営するカフェ&バーです。14時半から営業しており、それ以前の時間帯は古民家食堂 伊佐沼庵として美味しいうどんを提供しています。

smileyのメインメニューはパンケーキ。そのため、バーガーメニューは1種類しかありませんが、そのクオリティが凄いのです。

農産物特売所が運営していることもあり、具材の野菜が新鮮!そして卵も濃厚!ナイフを入れると、オレンジ色の黄身がトロトロとあふれ出します。

パティはかなり肉厚でボリューミー。比較的しっかりとした味付けで、濃厚な黄身と相性抜群です。

川越の美味しいハンバーガー屋まとめ|テイクアウト可能な専門店も!

ドリンクの容器もオシャレ。

気持ちの良いテラス席の利用もおすすめ。天候にもよりますが、テラス席の方が綺麗な写真を撮りやすいですよ!

アクセス

【テイクアウト可】川越市駅の目の前!お手頃価格の新ハンバーガー屋!GOOD DAYS BURGER

川越の美味しいハンバーガー屋まとめ|テイクアウト可能な専門店も!

ベーコンチーズエッグバーガー

東武東上線・川越市駅の目の前にあった人気バル・六軒町バルMISMOが、22年4月20日にGOOD DAYS BURGERとしてリニューアルオープン。

「海の家」がコンセプトのオシャレな店内で、ボリュームたっぷりのバーガーに思い切りかぶりつけます!

パティはビーフ100%。ふわふわ食感のゴマバンズは優しい味わいです。じっくり焼かれたベーコンと、特製ソースの相性も抜群。

アルコール類は、ハートランドとハイネケンの2種類が用意されています。どちらもバーガーやフレンチフライにぴったりのビールです。

川越の美味しいハンバーガー屋まとめ|テイクアウト可能な専門店も!

バーガーメニューの金額が全体的に抑えられていることも、このお店の特長のひとつ。上の写真のベーコンチーズエッグバーガーは980円ですし(フレンチフライ・ピクルスは別料金で270円)、最もシンプルな「ハンバーガー」は680円で食べられます。

本記事内で紹介しているお店の中では最安級の価格設定です。写真映えするハンバーガーをお手頃価格で味わいたい方にもおすすめのお店ですよ。

アクセス

【テイクアウト可】ガチ盛り!サンドイッチパーラー楽楽のチーズバーガー

川越の美味しいハンバーガー屋まとめ|テイクアウト可能な専門店も!

「萌え断」という言葉が登場するよりも前から、具だくさんで見栄えも綺麗なサンドイッチを提供していたサンドイッチパーラー楽楽。

22年春、そんな同店の通常メニューにボリューミーなグルメバーガー、「ガチ盛りチーズバーガー」が加わりました。

パンはもちろん、パティやソースもお店で手作り。注文後に1つ1つ丁寧に焼き上げてくれます。でき立てを食べられるので、パンやパティは熱々、チーズはトロトロ。

しかも単品価格は580円(22年5月現在)!ポテト・ドリンク付きのセットは980円(同)です。

毎日11時から数量限定で販売。日によっては1時間以内に完売してしまう日もあるそうです。なお、最新情報は公式Instagramをご確認ください。

サンドイッチなど、他のメニューもおすすめ。お腹に余裕があったら食べてみてくださいね。

アクセス

Mio Casalo(ミオ・カザロ)蔵のまち店の大きな黒豚バーガー

川越の美味しいハンバーガー屋まとめ|テイクアウト可能な専門店も!

Mio Casalo蔵のまち店は、「小江戸黒豚」を飼育する大野農場直営のレストランです。

小江戸黒豚は川越発のブランド豚。同農場ではエサとして、川越の特産品であるサツマイモやパン、牛乳などを自家配合したものを黒豚たちに与えています。

▼ 小江戸黒豚や大野農園についてはこちら

川越産ブランド豚「小江戸黒豚」を食べよう!おすすめのお店リスト

続きを見る

川越の美味しいハンバーガー屋まとめ|テイクアウト可能な専門店も!

Mio Casalo蔵のまち店で提供している「黒豚バーガー」は、黒豚100%のハンバーグ(150g)を豪華に2枚もサンド。野菜もたっぷり入っています。さらにバンズもぶ厚いので、かなりの食べ応えです。

ちなみに、同店では川越発のクラフトビール「COEDO」も飲めます。豚肉のジューシーで深い味わいを楽しめる黒豚バーガーにぴったりですよ。上の写真を撮影するときは、COEDOシリーズの「毬花」を飲みました。

1日5食限定。食べたい方はお早めに!

アクセス

毎月第3水曜日はハンバーガーの日!RAG CAFE

オーガニックコーヒーやスパイス料理、国産小麦を使った焼き菓子などを提供しているRAG CAFE(ラグ・カフェ)。ラグタイムミュージックのようなリラックスした雰囲気が魅力的な、とても居心地の良いコーヒーハウスです。

同店では毎月第3水曜日のランチタイムに限り、ボリュームのあるグルメバーガーを提供しています。

手作りのバンズは食べ応え抜群。また、注文後に焼き上げてくれる手ごねのパティは、スパイスの風味がたまりません!

最新の営業情報は公式Twitterの固定ツイートをご確認ください。

アクセス

【テイクアウト可】国道254号線沿いのテクアウト可能店 ブコウスキー

※休業している可能性があります。最新の営業情報は公式Twitterをご確認ください。

※写真は本庄店

関東最大級の大きさだという特大サイズのバーガーは、まさに圧巻の一言。他店とは一線を画すボリュームです。

手作りのパティには牛肉を100%使用。シンプルな味付けで、肉らしさをガツンと感じられます!

厚めのバンズは、外はカリカリ、中はふんわりとした食感。口の中に広がるほんのりとした甘さが、ワイルドな味わいのソースとパティによくマッチします。

サイドメニューの自家製ピクルスも人気です。

アクセス

  • 川越駅から東武バス乗車、「神明町車庫」バス停下車、徒歩9分
    ※本川越駅や「一番街」バス停からでも同じバスを利用できます。
  • 駐車スペース9台

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
富築

富築

埼玉県と美味しいもの・可愛いものが大好きなwebライター。川越在住。
蔵の町周辺をよくぶらついています。
そうだ埼玉.com公式ライター:記事一覧
掲載記事についてのコメント・仕事依頼・広告掲載依頼等、各種お問い合わせはこちらからお願いします。

-3. おすすめの食事処を知りたい, 川越散策記