和洋折衷、洋風クラシカルなインテリアが新しい!旧山崎家別邸

投稿日:2016年4月17日 更新日:

  1. 旧山崎家別邸 概要
  2. 庭園(母屋 西側)
  3. 母屋
  4. 庭園(東側)

庭園(母屋 西側)

庭園
旧山崎家別邸の庭園は、平成23年2月7日に国登録記念物名勝地に登録されました。

庭園の入り口
新緑が綺麗でした。

立て札
庭園に入ってすぐの場所にこんな立て札があるのでビクッとしてしまいましたが、庭園の外周路を歩く分には問題ありません。

庭園の様子
庭園の様子。
想像よりもかなり広くて、ちょっと驚きました。

庭園
母屋から撮影しました。
左側に見えるのは茶室。
京都仁和寺の我前庵を写したそうです。
茶室
中には入れません・・・。

庭園側から見た母屋
庭園側から見た母屋。
庭園内の木々は花木が多く、椿や梅、百日紅など、四季の移ろいを楽しめる様に配植されています。

母屋へ

次のページへ >

  • この記事を書いた人

富築(水先)

埼玉県と美味しいもの・可愛いものが大好きなwebライター。川越在住。
蔵の町周辺をよくぶらついています。
そうだ埼玉.com公式ライター:記事一覧
掲載記事についてのコメント・仕事依頼・広告掲載依頼等、各種お問い合わせはこちらからお願いします。

-1. 川越の観光名所について知りたい, 川越散策記
-

Copyright© 川越 水先案内板 , 2018 All Rights Reserved.