川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

蔵造りの一画に、本格的な吹きガラス体験をできるスポットがあるのをご存じですか?

お店の名前はガラス工房Blue moon(ブルームーン)。築200年の蔵を改装した情緒あるガラス工房です。

こちらではガラス作り体験も受け付けており、作家さんと一緒に世界に1つだけのガラスアート作品を作ることができます。

モノ作り体験は時間がかかるから……と、観光では敬遠されがちですが、所要時間はたった30分(コースによって異なります)。準備も不要ですし、完成品は郵送できるので、取りに行く手間もかかりません。

完成品は思わず飾りたくなる美しさ。旅の思い出とお土産が同時に手に入る、ガラス工房Blue moonでの吹きガラス体験をご紹介します!

ライター:からすけ


運営者一押しの居酒屋リストはこちら >>

川越で吹きガラス体験ができるガラス工房Blue moon(ブルームーン)

蔵造りの街並みの一本裏、閑静なタイル張りの通りにガラス工房Blue moonはあります。

川越駅東口からバスで6分、仲町バス停からは徒歩3~5分です。本川越駅からは徒歩10分ほどでアクセスできます。

目印はこちら、堂々とした蔵造りの建物。この一画には、人気醤油店の松本醤油や、地元の酒蔵・鏡山酒造も軒を連ねています。

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

ガラスのアイテムが並ぶ店内。グラスやお皿、箸置き、小物まで、見ているだけでも楽しめます。後ほど詳しくご紹介しますね。

ガラス工房Blue moonのガラス体験コース

ガラス工房Blue moonのガラス体験は、簡単なものから本格的なものまで用意されています。

プラン 金額
箸置きづくり体験 800円
写真立てづくり体験 1,000円
吹きガラス体験(6種類から) 4,200円

当日お店を訪問しても体験可能ですが、予約している方が優先となります。

電話予約はコチラ(ガラス工房Blue moon公式サイト)

なお、じゃらんには掲載されていないコースもあります。詳しくは電話・現地でご確認ください。

工房で吹きガラス体験。コップと花びんにチャレンジ!

今回は、グラスや花びんを作れる本格派のコース「吹きガラス体験」にチャレンジしました!

まずは作りたい形と柄を選びます。

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

選べる形は、花びん・コップ・お皿など、全6種類。

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

形を選んだら、次は作品に入れる色をチョイスしましょう。

色は約17色用意されており(色の数は日によって異なります)、何色でも選ぶことができます。

今日は私と妻の2人で参加したので、私がオレンジやピンク色を使ったコップ、妻がブルー系の色を使った花びんに挑戦することにしました。

では、レッツチャレンジ!

グラス作り

吹きガラス体験を行うのは、こちらの工房。

工房内には、溶けたガラスが入った窯と、ガラスを熱して柔らかくする窯があり、付近には熱気が立ち込めていました。

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

体験する前に軍手とエプロンを装着!ガラスがかなり高温になるので、安全のために必ず着用しましょう。

この鉄棒にガラスを巻きつけて形作っていきます。ガラスに息を吹き込むため、棒の中心は空洞。

主な工程は作家さんがやってくれました。まずは、鉄棒にガラスを巻きつけて……。

乗せる色のガラス片を付けたら……。

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

熱したガラスを吹き、膨らませます。これがいわゆる吹きガラス!熱したり吹いたりを何度か繰り返して形を作っていきます。

かなり形ができてきました!色もきれいに乗っています。

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

「もうちょっとですよー!がんばってくださいねー」

この息を吹く作業が意外と難しい!でも、ちゃんと膨らんでいるみたいです。

ギザギザの型に入れて模様を付け、さらに何度か熱したり吹いたりして……。

最後に飲み口の形を整えて……。

できました!ドット柄が鮮やかな、かわいらしいデザインになりました。

受け取りは1週間後以降です。しっかり冷ますことでまた表情が変わってくるそう。う~ん、楽しみです!

花びん作り

続きまして花びん作りにチャレンジ!

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

まずは、ブルー、水色、白と色を乗せていきます。春や夏にぴったりの、涼やかなデザインになりますように……!

今回は重曹の粉末も付けました。この上からさらにガラスをのせて重曹をサンドすることで、最終的にシュワシュワとした気泡のような模様になります。

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

吹きガラスにチャレンジ!

ふーっ!と思い切り吹いても、意外と息が通りにくいです。力いっぱい吹きましょう。

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

濡らした雑誌の上で形を整えて。

底を平らにならして。

口部分の大きさを調節したら……。

できました!爽やかな色使いにシュワシュワとした表面、これはなかなかいい出来なのではないでしょうか?

1週間後の完成が楽しみです!

コップと花びんが完成!飾りたくなる美しさ

ガラス吹き体験から1週間後、完成品が手元に届きました!

ご覧ください、この美しいデザイン!いやー、これを自分で作ったというのが嘘のようです。

こちらは私が作ったコップです。アクセントのオレンジ色がくっきりと出ています。

オレンジ・ピンク・白の淡いコントラストが優しい印象に仕上がりました。

氷水を入れてみました。ガラスの器だと普段よりも爽やかな印象に。これは、夏場に重宝しそうです!

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

こちらは妻が作った花びん。あえて底にだけ色を付けることで、気泡のシュワシュワ模様がより映える作りになっています。

キキョウやラベンダーなど、初夏の花を挿したらとっても絵になりそうですね!

美しいグラスや涼やかな器が並ぶガラス工房Blue moon

ガラス工房Blue moonに話を戻しましょう。

出典:Instagram

ガラス工房Blue moonの店頭には、工房の作家さんたちによる美しい作品が所狭しと並べられています。

どれも手作りの一点物です。一目ぼれしたアイテムがあったら、積極的に購入しましょう!次回、お店に行ったときには、もう売れてしまっているかもしれません。

色とりどり、形もさまざまなグラスたち。これが家に並んでいたら……、と考えるだけで素敵です。

冷酒がもっとおいしくなりそうなぐい飲み。

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

かわいらしい箸置きたち。食卓を楽しく彩ってくれそうです。

店頭にはここに載せきれないほどたくさんの作品が並んでいます。体験はせず、お買い物目的で利用しても問題ないので、ぜひ気軽に立ち寄ってみてくださいね。

ガラス工房Blue moonで気軽に本格的なガラス作り体験をしよう

川越で吹きガラス体験!ガラス工房Blue moon(ブルームーン)

約30分という短時間で本格的な吹きガラス体験ができる、川越のガラス工房ガラス工房Blue moon。吹きガラスは初めてだったのでちょっと不安でしたが、作家さんがサポートしてくれたので、楽しみながら体験することができました。

ドキドキする場面もあったのですが、そのドキドキすらも面白い!友達同士で体験すれば、ワイワイと盛り上がること間違いなしです!

そして完成品を見るのも楽しみの一つ。体験から1週間後、できあがった作品を囲んで、思い出話に花を咲かせるのもいいですね。

そんなドキドキワクワクが詰まったガラス工房Blue moon。ぜひ、気軽にチャレンジしてみてくださいね。

電話予約はコチラ(ガラス工房Blue moon公式サイト)

川越・ガラス工房Blue moonへのアクセス

  • 徒歩:JR西武新宿線「本川越駅」から徒歩約10分
  • バス:JR西武新宿線「川越駅」から6分、仲町バス停下車、徒歩約3分

おすすめガイドブック

るるぶ埼玉 川越 秩父 鉄道博物館’20

小江戸川越おすすめのフォトスポットや食べ歩きグルメ、パワースポットなど、川越の魅力を余すところなく紹介!観光中も役立つ情報満載です。

※登録後、1か月間は無料で読めます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
からすけ

からすけ

川越在住のウェブライターです。 良質な記事を届けるために、チョコとコーヒーを嗜みながら記事をもくもくと書いております。

-1. 川越の観光名所について知りたい, 川越散策記
-

Copyright© 川越 水先案内板 , 2020 All Rights Reserved.