川越・Bamboo Palm(バンブーパーム)で動物とふれあい&バーベキュー!

今回ご紹介するのは、川越で珍しい動物たちと触れ合えるBamboo Palm(バンブーパーム)本店!

川越の観光エリアにある2号店(移転休業中)について知りたい方は2ページ目をご覧ください。

バンブーパームはキンカジューやアザラシ、フェネックなど、アイドル級にかわいい動物たちと触れ合えると、今人気のお店なんです。

しかも驚いたことに、お店にいるほとんどの動物に触れることができます。なでなでしたり、抱っこしたり、さらにオヤツをあげたり!気が付けば動物たちにメロメロになっていること間違いなし!

また、バンブーパーム本店は気軽にバーベキューができるスポットとしても人気です。食材さえ持ち込めば、準備不要でバーベキューを楽しめることから、リピーターも多いのだとか。

そこで今回は、動物たちとの触れ合いを楽しみ、さらにバーベキューでお肉も楽しむプランをお届けしたいと思います!

かわいさいっぱい!楽しさいっぱい!のバンブーパームの魅力をぜひご覧ください。

ライター:からすけ


運営者一押しのランチ店リストはこちら >>

動物たちと触れ合える癒しスポットBamboo Palm(バンブーパーム)本店

bamboo palm

Bamboo Palm(バンブーパーム)本店があるのは、川越市大字池辺の一角。緑いっぱいの静かな場所で、近くには川越水上公園や川越総合卸売市場などがあります。

マーライオン

外見はトロピカルな装い。マーライオンさんがお出迎えしてくれます……!

ウッドチャック登場!


(出典:Wikipedia

20年8月2日、新たにウッドチャックが仲間に加わります!

ウッドチャックは主に北アメリカに生息しているリス科の動物です。リスといえば小さいイメージがありますが、ウッドチャックは6キロくらいまで成長します。

「でかいプレーリードッグ」に近いイメージです。

バンブーパーム 本店の利用料金と予約

入場料は1人あたり1時間1,000円。動物たちと触れ合いたい場合は、オプションからふれあいやオヤツを追加します。利用料金は下記のとおりです(20年7月現在)。

ふれあいプラン内容 料金
入場料(駐車場、冷蔵庫、漫画、トランポリンなど使用可能) 1,000円(1時間)
ふれあい(珍しい動物) 300円
ふれあい(アザラシ) 500円
おやつ(アザラシ) 500円
おやつ(フクロウ) 500円
おやつ(小動物) 200円
バーベキューなどプラン内容 料金
鉄板焼き機1台(2台あり) 500円(1時間)
焼き鳥焼き機 500円(1時間)
紙皿・紙コップ・割り箸など 10円~
酸素カプセル 1,000円(40分)
プール(夏季限定、ロッカー・着替え場所・シャワー室あり) 200円

来店は予約制のため、WEBサイトや電話で予約をしてから行きましょう。じゃらんから予約すると、スケジュールの空き状況がすぐわかるので便利ですよ。

ちなみに、ふれあいオプションやバーベキュープランなどは電話かメールから。動物さんたちの準備もあるので、事前に伝えておきましょう。

バンブーパームのペットホテル

バンブーパームでは、小・中型犬や小動物などを対象としたペットホテルサービスも行っています。敷地が広いため、定期的なお散歩のサービスも付いていますよ!

店内にいるほかの動物さんたちとはしっかり距離を取った上で預かってくれるので、ケンカになってしまう心配もありません。

ペットホテルの料金
基本料金 1泊 1,500円
一時預かり 3時間 500円

※チェックイン9時~チェックアウト17時
介護が必要、重い病気がある、強い噛み癖があるなど、預かり対応不可となる場合もあります。

バンブーパーム本店 入店時の注意点

入店前にふれあいのルールをチェックしておきましょう。

動物さんたちはいい子ばかりですが、大きな声を出したりフレッシュ撮影をしたりすると驚いてしまいます!どの子もぬいぐるみのようにかわいいのですが、生き物であることを忘れず、優しく接してあげてくださいね。

動物とフラッシュ撮影

動物を撮影するとき、フラッシュを使っても決してキレイには撮れません。上野動物園の公式Twitterでは、このような比較画像を投稿しています。

撮影時に「この場所暗いな……」と感じたら、以下のことを試してみてください。

  • iPhone:カメラ起動状態でディスプレイをタップ → 太陽マークを上下に動かして明るさを調整する。
  • Androidスマホ・デジカメ:Androidはマニュアル撮影ができるアプリをインストールし、ISO感度を上げてシャッター速度を遅くする。

フラッシュの光はとても強いので、動物さんたちにストレスを与えてしまいます。動物さんたちの健康を守るため、そしてキレイな写真を撮るためにも、フラッシュ撮影は使わないようにしてくださいね。
(サイト運営者 富築)

なお、動物さんたちが爪を立てたり、フンをしたりしてしまったりすることもあります。貸出用のジャンパーも用意されているので、服の汚れや傷が気になる方はぜひ利用してくださいね。

じつはパパママの癒しスポット?バンブーパームで自由に遊ぼう

店内

店内に入ると、そこには川越と思えないような光景が!トロピカルな雰囲気に大きなプール、そしてヤシの木。止まり木にはフクロウさんたちが止まっています。

店内

プールはこの広さ。なんとこのプールが200円で使えるのですから驚きです。

トランポリン

足元を見ると大きなトランポリンが。こちらは入場料だけで使うことができます。

楽器

さらにはピアノやドラムなど、楽器もたくさん。そう、じつはバンブーパームは子どもたちが自由に遊べるスポットでもあるのです!

川越・Bamboo Palm(バンブーパーム)で動物とふれあい&バーベキュー!

室内には自由に読めるマンガもたくさん。子どもたちが自由に遊ぶのを見守りながら、パパママは漫画を読みながらゆっくり過ごす……なんて使い方もおすすめです。

普段何かと忙しいパパさんママさん。せめてバンブーパームにいる間はリラックスしてくださいね。

バンブーパームで出会える「カワイイ」動物たち!アザラシもいるぞ!

店内3

では、ここからは店内で出会える「カワイイ」動物さんたちをご紹介!

おや、ヤシの木の近くにだれかいるようです。

オオハシ

あっ、これはオオハシさんこんにちは!ヤシの木との組合せがぴったりですね!

カメ

おや、足元にはカメさんが!大きな甲羅は重くないのかな?

フクロウ

こちらはフクロウさんとミミズクさんたち。大きな目がきょとんとしてかわいいですね。

ヤギ

なんと、ヤギさんまでいらっしゃいました!この子たちはミニヤギという体が小さい品種だそうです。たしかに、ちょこんとしてかわいらしいですね。

ゴマアザラシ

そしてバンブーパームで人気のゴマフアザラシさん!

「ん?誰か来たの?」と言いたそうなお顔がキュート!

ゴマフアザラシさんにはオヤツをあげることができます。後でオヤツあげるね~!

キンカジュー

ちょっとー!僕も忘れないでよー!

あっ!キンカジューさんこんにちは!

袋に入ってリラックス中失礼します。キンカジューさんも後でオヤツあげますね!

バンブーパームにはこのほかにも色々な動物さんたちがいます。ぜひ実際に見に行ってみてくださいね!

動物たちと触れ合い!なでなでに抱っこ、おやつもあげられる

キンカジュー

バンブーパームに来たら動物さんたちとの触れ合いを楽しみましょう!モフモフの動物さんたちを抱っこしたり、オヤツをあげたりできます。

さっそくキンカジューさんが出てきてくれました。ハチさんデザインのベストを着てますね。か、かわいい……!

キンカジュー3

早くオヤツちょうだいよー! と、舌をびろーん。

すぐあげるからねー!ちょっと待っててね!

キンカジュー4

キンカジューさんのオヤツはバナナ!甘い果物は動物も大好きなんです。

オヤツを差し出すと、奪い取るようにバナナをガブリ!大事そうに抱えて一心不乱に食べていました。

ショウカラゴ

お次に登場したのはショウカラゴさん。大きいお目目がキュート!抱っこしてる手を、小さな手足で「きゅっ」と握られたらもうメロメロです。

フェネック

こちらはフェネックさん。ツンとしたお耳ともっふもふの毛並みがたまりません!これはずっと抱っこしていられますね……!

キンカジュー2

振り向いたお顔もキュート!耳から尻尾まで、どこをとってもかわいいです!

プレーリードッグ

プレーリードッグさんも抱っこさせてもらいました。抱っこするとすぐ登ってきて顔をフンフンとしてきます。う~んかわいい。

プレーリードッグさんを抱っこしていると、店長さんから一言。

「キンカジューと一緒にしてもかわいいですよ!」

キンカジューとプレーリードッグ

なななんと、キンカジューさんがプレーリードッグさんを抱っこしています!

うひゃー!こんな姿動物園でも見られませんよ!

キンカジュー2人

さらにキンカジューさんがもう1匹出てきて、キンカジューさん同士で遊び始めました!

目の前でたわむれるキンカジューさんたちを見てるだけで幸せな気分に。

キンカジュー散歩

リードを付ければ店内をお散歩することも。走り出すと結構早く、追いかけるようなワンシーンもありました(笑)。

サンマ

そうそう、ゴマフアザラシさんのオヤツタイムを忘れてはいけません!アザラシさんにあげるのはこちらのサンマ。人間が見てもおいしそうです(笑)。

アザラシ

オヤツのあげ方を見せてもらうことに。

まずは口で手に触れてもらう「ちゅっちゅ」の芸をさせてから、ご褒美としてサンマをあげます。

ほーらちゅっちゅーと言うと、手に「ちょん」と触れてくれます。

アザラシオヤツ

よくできました!と、サンマをあげるのですが、あれ、食べてくれない。

アザラシ4

どうやらこの日はお腹が空いてなかったもよう。

「お昼寝の方が忙しいんです」と言いたげな表情でした。

バーベキューも楽しめる!準備は食材だけでOK!

動物さんたちに癒された後は、バーベキューを楽しみましょう。

バーベキューコーナー

バーベキューをするのはこちらのお部屋。撮影時は夏だったのですが、中はクーラーが効いてて快適です。

備え付けのマンガやダーツなどは自由に使えるため、まるで我が家にいるような快適さです!

鉄板

使うのはこちらの鉄板焼き機。トングやヘラは無料で貸し出してくれます。お皿や割り箸は10円から。持って行くのは食材だけでOKです。

有料でビールやチューハイを注文することもできますよ。

川越・Bamboo Palm(バンブーパーム)で動物とふれあい&バーベキュー!

本日用意したのはこちら!川越産のお肉に川越のクラフトビールを合わせた小江戸セットです!

まず、焼いていくのは川越のハム・ソーセージ工房、ミオ・カザロのソーセージたち。

ミオ・カザロは、川越市谷中に牧場を構えるハム・ソーセージショップ。「小江戸黒豚」と呼ばれるブランド豚を育てており、自家製のソーセージやハムは絶品です!

蔵造りの街にも店舗があるので、観光の際は寄ってみてくださいね。

川越産ブランド豚「小江戸黒豚」を食べよう!おすすめのお店リスト

続きを見る

COEDOビール

そしてお肉に合わせるのはこちら、川越発のクラフトビール「COEDOビール」です!

COEDOビールは言わずと知れた、川越が誇る絶品ビール。ビールの世界大会、ワールドビアカップで受賞した経験もある、クラフトビール界を代表する一品です。

ソーセージ

さあ、どんどん焼いていきましょう。

じゅーじゅーとおいしそうな音がしてきました。

ソーセージ2

ひっくり返すといい具合に焼き目が!は、早く食べたい!

お肉

焼肉セットも買ってきたのでお肉も焼いていきましょう。鉄板はかなり火力がつよいので、あっという間に焼けちゃいます。

焼けた

見事に焼けました!

ミオ・カザロのソーセージにCOEDOビールの組み合わせ。こ、これは夏に最高の組み合わせではないでしょうか!

ビールとソーセージ

中庭を背景にパシャリ。なんだか南国にいるようなリゾート感ですね。

ソーセージもビールも絶品で、すっかりリラックスさせてもらいました。

人も動物ものんびり。バンブーパームは居心地のいい癒しスポット

内観

バンブーパームはとっても居心地がよく、のんびりと過ごせる場所です。

動物さんたちと触れ合えるだけでなく、トランポリンで遊んだり、暑い日はプールに入ったり、一杯飲みたいときはバーベキューをしたりと、いろいろな楽しみ方ができます。

また、子どもたちを自由に遊ばせて、その間にパパさんママさんが休憩するのもあり(笑)。基本的に貸切での利用となるので、ほかのお客さんを気にしながら遊ばせる心配もありません。

川越・Bamboo Palm(バンブーパーム)で動物とふれあい&バーベキュー!

園内にいる動物さんたちは皆とってもリラックスした雰囲気でした。

動物さんたちを飼育する上で配慮していることを聞いてみると、のびのび暮らせる環境はもちろん、特に食べ物に気をつけているとのこと。

市販されているフードではなく、野菜や果物、魚など、自然のものをあげるようにしているそうです。

動物さんの種類ごとにあげる食べ物は違いますが、獣医師さんや動物園の飼育員さんなどに相談しながら、適切な食べ物をあげられるようにしてるのだとか。

1匹1匹、愛情いっぱいで育てているからこそ、皆がリラックスして過ごせているんですね!

バー

中にはバーコーナーも

取材を終えて帰るとき、「今度はぜひプライベートできてください!」と、店長の益田さんが言ってくださいました。

バンブーパームは、人も動物たちも誰もが居心地よく過ごせる空間です。皆さんの人柄のよさもあって、すっかり癒されてしまいました。

これはもはや川越の癒しスポット。ちょっと疲れたときは、動物さんたちのかわいさや、店長さんたちの優しさに癒されに来てみてはいかがでしょうか。

バンブーパーム ネット動物園もおすすめ!

川越・Bamboo Palm(バンブーパーム)で動物とふれあい&バーベキュー!

>> バンブーパームネット動物園

ネットからリーズナブルな価格で楽しめる、バンブーパーム発のオンライン動物園です。

自宅から可愛い動物たちを見たい方はぜひご利用ください!

上のリンク先にはサンプル動画も用意されています。

バンブーパーム本店へのアクセス

バンブーパームは中心街から離れていますが、バスによる送迎サービスが利用できます。

川越駅・本川越駅・川越市駅・南大塚駅など、川越近郊であれば、自宅まで送迎してもらうことも可能です。

「自家用車がないからバンブーパームには行けない」と思っていた方は、ぜひ利用してみてくださいね。

  • 車:関越自動車道「川越IC」から約10分
  • バス:JR・東武東上線「川越駅」西口もしくは西武新宿線「本川越駅」から西武バス「かすみ野行」乗車、「豊田本」下車、徒歩14分

少し奥まった場所にあるので、こちらのアクセス方法を参考にしてください。

>> バンブーパームへのアクセス方法(バンブーパーム公式サイト)

次のページでは、バンブーパーム2号店(移転休業中)の様子をお伝えします!

おすすめガイドブック

るるぶ埼玉 川越 秩父 鉄道博物館’20

小江戸川越おすすめのフォトスポットや食べ歩きグルメ、パワースポットなど、川越の魅力を余すところなく紹介!観光中も役立つ情報満載です。

※登録後、1か月間は無料で読めます。

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
からすけ

からすけ

川越在住のウェブライターです。 良質な記事を届けるために、チョコとコーヒーを嗜みながら記事をもくもくと書いております。

-1. 川越の観光名所について知りたい, 川越散策記
-

Copyright© 川越 水先案内板 , 2020 All Rights Reserved.