川越市民が作る、小江戸川越の情報発信サイト

川越 水先案内板

暑い夏の納涼に!地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト

投稿日:2016年7月18日 更新日:

真夏の川越観光エリアは、気温35度以上、湿度50%以上になります(平成27年度市民環境調査 気温等観測調査報告より)。
そんな暑い日は、冷たくて美味しいアイスを片手に、街中散策を楽しんでみてはいかがでしょうか?

今回は富築の個人的な好みで選んだ、川越の美味しいアイス・かき氷をご紹介します。

「クールハウス」の特大純氷かき氷

特大純氷かき氷
画像はオレンジのかき氷。
シロップにオレンジピールが入っていました。
かき氷と器の間にはオレンジ寒天も乗っています。

他にも桃やマンゴー、メロンなど色々な種類のかき氷がありました。

クールハウス

クールハウス
創業90年の老舗氷卸商「川島屋商店」と小江戸川越の料亭「割烹川島」がコラボした甘味処。
巨大なかき氷やパフェ、あんみつがお店のウリ。

シロップや寒天、餡などは全て料理人さんの手作りです。
かき氷は不純物無しの純氷がフワフワに削られていて、最後までキーンとすることなく食べられます。

夏場は平日限定ですが、半分になったかき氷に温かいお茶を注いだフレーバーティーを作ってもらえるサービスもあります。

ランチタイムやおやつ時は行列が出来ています。
並びたくない人は、少し時間をずらして行きましょう。

「右門 川越けんぴ工房」の紫芋ソフトクリーム

紫芋ソフトクリーム
バニラ・紫芋・ミックスの3種類があります。

画像は紫芋とバニラのミックス。これが一番人気らしいです。
アイスに刺さっているのは芋けんぴ。アツアツでした。
芋けんぴが熱いためか、アイスが溶けやすいので注意。

右門 川越けんぴ工房

P7103822
2016年6月、菓子屋横丁にオープンした右門の芋けんぴ専門店。
いつでも揚げたての芋けんぴを頂けます。

右門と言えば「いも恋」が有名ですが、こちらは芋けんぴ専門店なので、いも恋は扱っていません。

「翠扇亭」の川越いもソフトクリーム

川越いもソフトクリーム
川越産の芋を使った、The・芋!なソフトクリーム。
芋の主張がとても強く、1つ食べるとお腹いっぱいになります。

翠扇亭(すいせんてい)

芋太郎
蔵造りの街、「小江戸横丁」内にある芋菓子屋さん。
テレビや雑誌でよく紹介されている芋おにぎりの「芋太郎」(画像)で有名なお店です。

2階には広いお食事処があり、いもスイーツだけでなく、豪華な「いも釜飯」も味わえます。

「kura cafe」の河越抹茶 金時

河越抹茶 金時
河越抹茶かき氷。
かき氷とは別皿で、餡子と白玉が付いてきます。
抹茶の味がとても濃厚で、抹茶好きにはたまらない味でした!

抹茶の他にも、ベリーとさつまいもがあります。

kura cafe

P5230677
お土産処「小江戸 蔵里」内にあるカフェ。
コーヒーやジュースなどのドリンク、地酒などのアルコール類、スパゲティーやデザートなど幅広く揃っています。

個人的にはアップルパイが一押しです。

「茶和々」のお濃茶アイス

お濃茶アイス
お濃茶アイス(50食限定)とお抹茶アイスの2種類があります。
抹茶好きなら断然お濃茶アイスの方がおすすめ!
名前の通り物凄く濃いです。

ただ、どちらも口のまわりが緑一色になるので、デート中は気を付けて!

茶和々(さわわ)

茶和々
抹茶菓子の専門店。蔵造りの町にあります。
抹茶ちょこれーと、抹茶かすていら、抹茶わらび餅…などなど、店内は抹茶だらけ。

お土産に買うなら、河越抹茶のわらび餅がおすすめ。
抹茶の苦みが効いているので、甘いものが苦手な人でも食べられると思います。

「川越 これがかき氷」の地元食材シリーズ

元パティシエの店主が特製シロップを手作り。
南アルプスの天然氷を削って作られたかき氷は、一気に頬張っても頭がキーンとしません。


鏡山酒造の酒かすをクリームにした「鏡山」。
さっぱり食べたいときに最適!


イチゴやメロンといった定番モノから、河越抹茶や日本酒「鏡山」、川越いもを使ったメニューなど、川越色豊かなかき氷がいっぱいです。


セルフサービスのほうじ茶。
写真上の茶釜から自分ですくって飲みます。
このお茶がすごく美味しい!
甘いシロップによく合いますし、かき氷を食べて冷え切った身体を優しく温めてくれます。

川越 これがかき氷

営業時間:10:00~18:00 Lo17:30
定休日:水曜日

Clip!

記事をクリップすると、「クリップした記事」ページから簡単にアクセスできるようになります。

-3. おすすめの食事処を知りたい, 川越散策記
-, ,

こんな記事も読まれています

川越で食べ歩きならココがおススメ!お土産にも最適なテイクアウトリスト

川越は徒歩で観光する人が多いためか、食べ歩き出来るお店がたくさんあります。 今回はその中でも、地元民の筆者お気に入りの食べ歩きフードをご紹介します!

第26回小江戸川越花火大会2016 満喫するための7つのポイント

埼玉県内外からたくさんの人が集まる小江戸川越花火大会。安比奈親水公園会場は視界を遮るものが何も無いので、どこからでも綺麗な花火を観ることが出来ます。

【エコプロダクツ川越】夏休みは親子で楽しく3Rを学ぼう!

2017年7月23日、川越市の環境プラザ「つばさ館」で、市の環境への取り組みを体験できる「エコプロダクツ川越2017」が開催されました。

【川越パンマルシェ】パン屋が大集合!美味しく幸せなひと時を

2017年5月28日、小江戸蔵里で「川越パンマルシェ 2017」が開催されました。

肉食べ放題!アトレマルヒロ屋上 ジンギスカンビヤガーデンへ行ってきました

毎年春~秋頃まで、川越駅近くのアトレマルヒロ屋上では、ジンギスカンビヤガーデンを実施しています。

おすすめ記事

1

川越観光の途中でぶらっと気軽に立ち寄れる、車不要で行けるカフェをご紹介します。 川越でうなぎや薩摩芋料理を食べるのも良いですが、おしゃれなカフェ空間でランチやおやつを楽しむのもおすすめですよ! また、 ...

2

ラーメン大好きな川越市民が選ぶ、駅周辺で食べられるおすすめのラーメン屋をご紹介します。 地元民だからこそ知っている情報も満載!

3

川越は徒歩で観光する人が多いためか、食べ歩き出来るお店がたくさんあります。 今回はその中でも、地元民の筆者お気に入りの食べ歩きフードをご紹介します!

4

1925年(大正14年)に建てられた「旧山崎家別邸」。和洋折衷デザインが今見ると新しい&可愛い、若い人たちにもお勧めの観光スポットです。

Copyright© 川越 水先案内板 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.