蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

かねてより、ガイドブックなどで「喫茶店の街」として紹介されることが多かった川越の街。

最近は、蔵造りの町並みや大正ロマン通り周辺を中心に、コーヒーショップの出店が増えてきています。

新しいお店の出現により、川越のコーヒーシーンはこれからもより一層盛り上がっていくことでしょう。

そんな川越にある人気観光スポット蓮馨寺(れんけいじ)では、毎年「川越コーヒーフェスティバル」という川越のコーヒーシーンをけん引する一大イベントが開催されています。

2019年は25店舗以上のコーヒーショップが参加!この記事を通じて、コーヒーの魅力や同イベントの楽しみ方をお伝えしたいと思います。

ライター:からすけ


運営者一押しの居酒屋リストはこちら >>

川越コーヒーフェスティバルとは

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

2019年12月に4回目の開催を迎えた「川越コーヒーフェスティバル」。

当日は、蓮馨寺の境内に25店舗以上のコーヒーショップが集まり、コーヒー好きな方を中心に大いににぎわいました。

同イベントは、蓮馨寺の住職と川越出身の主催者との出会いからスタートしたそうです。かつては学問所として使われていた蓮馨寺でコーヒーについて学べるなんて、なんだか歴史を感じますよね。

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

ショップの方と直接お話ししながらコーヒーをいただけるのが、このイベント最大の魅力。

コーヒーに詳しい方はより見識を深められますし、また「コーヒーのことはよく分からない」という方でも、その奥深い世界に気軽に触れることができます。

そして、充実のフードメニューの中から、コーヒーのお供となる1品を探すのも楽しみのひとつです。

今回は私も、相性の良い組み合わせ探しを堪能してきました。

2019年冬(第4回)の開催概要

出典:Instagram

  • 開催場所
    蓮馨寺(埼玉県川越市連雀町7-1)
  • 開催日時
    2019年11月30日・12月1日
  • イベント内容
    コーヒーショップ25店舗、フードショップ7店舗
    ライブ、ワークショップ、出張写真館、チャンピオンズトーク

イベント公式Instagram

コーヒー飲み比べチケットでお得に楽しもう

ここからは、2019年12月に開催された第4回の会場の様子をお届けしながら、イベントの楽しみ方をご紹介していきます!

まず、川越コーヒーフェスティバルをお得に楽しむために、「コーヒー飲み比べチケット」を購入しましょう。

第4回では、コーヒー飲み比べチケット4枚とオリジナルミニマグカップ(90mml)がセットになっており、チケット1枚につきマグカップ1杯分のコーヒーを飲むことができました(1,600円、数量限定)。
※回によって変更となる場合があります。

つまり、「マグカップとチケットを持って4店舗を回ろう!」ということですね。

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

この行列のとおり、チケットは大人気!みなさん気合い十分ですね。

15分ほど並び、チケットとマグカップ、会場案内図をゲットしました!

マグカップくん、今日一日よろしくお願いします。

会場マップで注目のコーヒーショップをチェック!

さて、コーヒーめぐりをする前に、今回の注目ショップをチェックしましょう。

コーヒーショップは埼玉・東京都を中心に全国から集まっています。

ちなみに今回、国内で最も遠くから来ていたのは、沖縄の「豆ポレポレ」というショップでした。イベント中は常にお客さんが絶えず、大いに賑わっていたのを覚えています。

出典:Instagram

同店のオーナーで焙煎士の仲村さんは、2018年に焙煎の世界大会で準優勝した超実力派。今回はそんな仲村さんが自ら川越のコーヒーフェスに参加して、コーヒーを振る舞ってくれました。

最近はコーヒー豆の通信販売も盛んですが、仲村さんはインターネット上で豆を販売していません。そんな事情も相まって、豆ポレポレのコーヒーを目当てに、神奈川や群馬など、遠方から来場するお客さんもいたそうです。

川越コーヒーフェスティバル ライターが選んだ4店舗

店選びに困ってしまうほど名店揃いの川越コーヒーフェスティバル。今回、私は次の4店舗を訪問しました。

※出店するショップは回ごとに変わりますが、イベント常連のお店も多いです。第5回以降の参考にしてくださいね。

Kona Natural(ハワイ・コナ)

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

今回のゲストショップ、ハワイから参加のKona Naturalです。

ハワイ島名産のコーヒー豆「コナ」は、ハワイ島の肥沃な土壌と寒暖差によって育てられる高品質な一品。その本場のショップが直接参加ということで、要チェックです!

HILL PINE’S Espresso(埼玉・川越)

蓮馨寺から徒歩1分、大正ロマン通り沿いに店を構えるコーヒーショップです。

コーヒーを濃く抽出する「エスプレッソ」の専門店で、店主の松岡さんが約1,500杯のテイスティングの末に作り出したというこだわりの味を楽しめます。

高品質な味わいを安定して提供できるように、産地国限定の豆を使用しているそうです。

店舗情報

Bespoke Coffee Roasters(埼玉・春日部)

ジャパンブリュワーズカップ2019優勝、ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ2019優勝の店主、畠山大輝さんが営むコーヒーショップ。

コーヒーを抽出する全国大会で、2つの優勝を手にした畠山さんが淹れるコーヒーとなれば、飲まないわけにはいきません!

ちなみに畠山さんは、川越コーヒーフェスが不定期で開催している教育系イベント「川越コーヒー大学」の先生でもあります。こんなに凄い人が、川越にゆかりがあったなんてとても誇らしいですね!

>> Bespoke Coffee Roasters(オンラインショップ)

glin coffee(埼玉・川越)

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

質の高い豆を使った、味わい深いスペシャリティコーヒーを提供しているコーヒーショップです。

気軽に本格的なコーヒーが味わえるお店として、地元川越で愛されています。

バラエティ豊かなコッペパン(店舗限定)や、飲むパフェをイメージしたスイーツ「パーズン」も人気です。

店舗情報(本店)

川越コーヒーフェスティバルで4種飲み比べ!フードとセットでもっと楽しい

注目のショップをチェックしたら、早速お店めぐりスタートです!

でも、ちょっと待ってください。フードショップのことも忘れてはいけません。

一緒に食べるフードを考えるのもコーヒーの楽しみの1つです。

今回のフードの目玉は、絶品本格麻婆豆腐「かかん」(鎌倉)と、19年5月にオープンして、今回がイベント初出店のオーストラリア料理店「カフェオーマチ」(川越)とのこと。

出典:Instagram

どのイベントでも大人気で、数時間で数百食を完売してしまうというかかんの麻婆豆腐。寒い冬にはぴったりですね!

出典:Instagram

こちらはカフェオーマチのボリューミーな一品。店主は、本場オーストラリアのビルズでシェフとして活躍されていたそうです。

どのフードもすこぶる美味しそうで、どれを食べようかかなり迷ってしまったのですが、今回は「コーヒー1種類につき、フード1種類をカップリング」してみました!

美味しくて楽しいイベントの始まりです。

Kona Natural×特大ソーセージ

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

まず訪れたのは、今回のゲストコーヒーショップ「Kona Natural」。ハワイの高級豆、コナ100%で淹れたコーヒーが味わえるということで、とても期待していたお店です。

店頭にはコーヒー豆の現物が展示されていました。丸々として形が揃っており、品質の高さがうかがえます。

コナとカップリングしたフードがこちら。川越のイタリアンレストラン「FICO」の特大ソーセージです!

ではいただきます。

コナコーヒーは、すっきりとした酸味が特徴。スパイシーな香りの後にほのかな甘味がやってきます。コーヒーの苦味が苦手な方でも楽しめるのではないでしょうか。

ソーセージはとってもジューシー!すっきりした味わいのコナコーヒーとは、まさに名コンビでした。

FICO 店舗情報

HILL PINE’S ESPRESSO×ハニーマスタードホットドッグ

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

2番目に訪れたのは、川越のエスプレッソ専門店「HILL PINE’S ESPRESSO」です。

農園指定のコーヒー豆で淹れたこだわりのエスプレッソを注文。この日の豆は、ブラジル・ボルゲス農園のイエローカツアイという品種でした。

エスプレッソなのでコーヒーの量はかなり少なめ

このコーヒーに合わせたのは、同じく川越のハンバーガーショップ「BurgerCafe honohono」のハニーマスタードホットドッグ(コーヒーフェスティバル限定メニュー)です。

まずはホットドッグを一口。優しい酸味と甘みが太いソーセージに絡んで絶品でした。

そこにキリっと苦いエスプレッソを一口。苦味と酸味のバランスが取れた味わいで、口の中が一気にすっきりしました。個人的には、本日1番の組み合わせだったと思います。

BurgerCafe honohono 店舗情報

Bespoke Coffee Roasters×つぼ焼き芋

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

満を持してやってきたのは、ジャパンブリュワーズカップ2019とジャパンハンドドリップチャンピオンシップ2019のチャンピオン、畠山大輝さん率いる「Bespoke Coffee Roasters」です。

店頭には優勝カップが飾られていたほか、「WBrC(ワールドブリュワーズカップ)2020日本代表」の文字が!

ここでいただいたのは、「ケニア」という種類のコーヒーです。グレープフルーツやプラムのような香りが楽しめるとのこと。

コーヒーからそんな香りが……?と思いましたが、そこは飲んで確かめてみましょう。

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

コーヒーに合わせたフードは、さつまいもの産地である埼玉県三芳町からやってきた「OIMO cafe」の壺焼き芋です!

美しい黄色の断面がたまりません。一口ほおばると、ねっとりと濃厚な甘味!もはやスイーツです。

コーヒーはとても芳醇な香りでした。飲んだ瞬間、甘い香りが口の中いっぱいに広がります。̚カドのない酸味と香ばしさ、すっきりとした後味。こんなコーヒーがあるのかと驚きました。

OIMO cafe 店舗情報

glin coffeeのフルコース

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

最後に訪れたのは、川越で人気のコーヒーショップ「glin coffee」です。同店はフードメニューも充実していたので、コーヒーとフードのフルコースを楽しんでみました。

まずコーヒーは、オレンジの風味が楽しめるという「ケニア」をチョイス。

フードメニューからは、シュガードーナツと「パーズン」を選択しました。

パーズンは飲むパフェを意識して作ったという、glin coffeeのオリジナルスイーツです。

会場限定で、幻のコーヒー豆と名高い「ゲイシャ」を使用していました。

並べてみるとなんとも幸せな光景に。こうして色々なスイーツとの組み合わせが楽めるのも、コーヒーの魅力のひとつですね。

ケニアは、柔らかい酸味の奥から来るオレンジの香りが特徴。焼き芋のような香ばしさで、コクが強いです。

ゲイシャパーズンは、ミルク感が強めで、コーヒーのほろ苦さがよいアクセントになっていました。「大人のスイーツ」として楽しめる味わいです。

シュガードーナツはもちふわ食感。あまりに美味しくて、すっかり満喫してしまいました。

ライブステージやセミナーも開催

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

会場には、ライブステージが設営され、アーティストの方々がライブを行っていました。

今回、出演していた主なアーティストは、奇妙礼太郎さん、関取花さん、ビューティフルハミングバードさんなど。人気・実力ともに折り紙付きのアーティストが川越にやって来るということで、一時はSNS上でかなり話題になりました。

ステージは大盛り上がり!オリジナルソングやコーヒーにまつわる歌などを披露し、みなさん和やかな雰囲気で楽しんでいました。

蓮馨寺の講堂もイベント満載

蓮馨寺の境内にある講堂でも、コーヒーの知識を深められるワークショップなどが開催されていました。

イベント1日目に行われた、コーヒーインストラクター3級の資格を取れる講義は特に大人気!参加者の募集開始から数日で満席になってしまったほどです。

出典:Instagram

また、イベント2日目には「出張 鈴木心写真館」も開催。

鈴木心さんは、第一線で活躍されている素晴らしい写真家さんです。

鈴木さんが撮影された「サントリー角ハイボール」や「JR SKISKI」の広告写真などは、誰もが一度は目にしたことがあるはず。

そんな鈴木さんに記念の1枚を撮ってもらえるということで、当日はトータル125組の方が来場しました。

素敵な写真の数々は、こちらから見ることができます。

鈴木心写真館 Instagram

コーヒー豆をお土産に。香り高いコーヒーを家で楽しむ

蓮馨寺 川越コーヒーフェスティバル|コーヒーって楽しくておいしい!

最後に忘れてはいけないのがお土産の購入です。イベントを通じてコーヒーに関する知識をしっかりと深めたところで、私も豆を買って帰ることにしました。

今回購入したのは、東京・吉祥寺のコーヒーショップ「LIGHT UP COFFEE」のクリスマスコーヒー。パッケージがなんともかわいらしいですね。

イベントで活躍してくれたミニマグカップくんに入れていただきます。

うーん、香り高い……。イベントの楽しさも思い出されます。

LIGHT UP COFFEE 店舗情報

川越コーヒーフェスティバルに参加してみて

2019年12月で4回目を迎えた川越コーヒーフェスティバル。コーヒーやフードを味わいながらコーヒーの文化に触れられる、とっても楽しいイベントでした。

味や香り、フードとのカップリング、そしてコーヒーを題材にした歌など、コーヒーの楽しみ方は人それぞれ。コーヒーは人と人とをつなげる、不思議な魅力にあふれた存在だと改めて感じました。

今、川越では空前のコーヒームーブメントが起きています。みなさんも川越のコーヒーショップで、コーヒーが持つ楽しさや奥深さに触れてみてはいかがでしょうか。

蓮馨寺へのアクセス

  • JR・東武東上線「川越駅」から徒歩約20分
  • 西武新宿線「本川越駅」から徒歩約7分
  • JR・東武東上線「川越駅」からバス約5分

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
からすけ

からすけ

川越在住のウェブライターです。 良質な記事を届けるために、チョコとコーヒーを嗜みながら記事をもくもくと書いております。

-2. イベント・伝統行事に参加したい, 川越散策記

Copyright© 川越 水先案内板 , 2020 All Rights Reserved.