地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

更新日:

この記事をスマホで見る
地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

真夏の川越市街地は、気温35度以上、湿度50%以上になるといわれています(平成27年度市民環境調査 気温等観測調査報告より)。

そんな暑い日は、冷たくて美味しいアイスを片手に、街中散策を楽しんでみてはいかがでしょうか?

今回は私の個人的な好みで選んだ、川越の美味しいアイス・かき氷をご紹介します。

亀屋 妙喜庵 河越抹茶かき氷

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

亀屋 妙喜庵は、喜多院のすぐそばにある和菓子屋さんです。店内に飲食スペースがあります。

写真は川越の特産品「河越抹茶」を贅沢に使用した、濃厚な抹茶ミルク味のかき氷。頂上には甘さを抑えたふわっふわのクリームがたっぷりとのっています。

トップから少しずつ崩しながら食べ進めていくのがおすすめ。

氷の山の中には、甘い粒あんと白玉が入っています。白玉はゴロゴロ出てくるので食べ応え抜群!かなりお腹が満たされました。

この他にも、「熟成さつま芋かき氷」や「濃厚苺みるくかき氷」、「黒蜜きな粉餅かき氷」を販売しています。

河越抹茶のルーツについてはこちら ↓

狭山茶の原点!川越の特産品・河越抹茶の特徴とその歴史とは

続きを見る

亀屋 妙喜庵

紋蔵庵 蔵の街店 溶けないアイス 愛すバトン

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

購入後10分ほど放置したアイス

1865年(慶応元年)創業の老舗和菓子店が作り出した、どんなに暑い日でも溶けない画期的なアイスキャンデー「愛す(あいす)バトン」。

アイスの素材を葛(くず)でゼリー状に固めてから凍らせているため、溶けてもドロドロになりません。

購入後すぐに食べても美味しいのですが、もし時間があれば10~15分ほど放置してみてください。ちょうど半解凍の状態になるので、アイスのシャリシャリ感と葛のプルンとした食感の両方が同時に味わえます!

フレーバーは、芋(写真)・苺・小豆の3種類。1日100本の限定販売で、1人につき5本まで購入可能。

紋蔵庵 蔵の街店

窯出し蜜いも ほくほく 蜜いものとろとろかき氷

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

「窯出し蜜いも ほくほく」は、川越の人気パン屋「ベーカリー楽楽(らくらく)」の3号店にあたります。メインメニューは「サクとろスイートポテトパイ」ですが、食べごたえのあるかき氷も人気です。
※当初は夏季限定の商品でしたが、現在は通年販売になっています。

白く透き通った氷の上に、スイートポテトの蜜と河越抹茶の蜜をたっぷりとあいがけ。トップには、ダイスカットされたさつまいもが盛られています。

気温が高い日は驚くほどあっという間に溶けてしまうので、急いで食べてくださいね!

窯出し蜜いも ほくほく

大学いもいわた 自家製アイスキャンデー

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

大学いも専門店の手作り棒アイスです。

写真は「アップル・スイートポテト」。さつまいもとリンゴのコンポートをリンゴ果汁のシャーベットで包み込んだ、さっぱりとした1本です。

このほか、「スイカとメロン」や「ライチ&フラワーズ(食用花)」、一風変わった「浅漬けきゅうりとトマト」など、約20種のアイスキャンデーを取り揃えています。

大学いも いわた

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

大学いも いわたは、その名の通り大学いもの専門店です。ホクホクとした懐かしい味わいが、多くの地元民から支持されています。

大学いもに使われている秘伝の密は、濃厚ながらさっぱりとした後味でとても食べやすい味わい。

大学いものほかにも、「おいものチーズケーキ」やサブレの「いもころりん」なども販売。

食べ歩き用に購入するなら、スティックタイプの大学いも「小江戸スティック」がおすすめです。

本店

支店

川越プリン 川越芋のモンブランソフト

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

川越初のプリン専門店「川越プリン」のアイス。

写真は、プリン味のソフトクリーム「プリンソフト」に、川越いものペーストをトッピングした「川越芋のモンブランソフト」です。芋ペーストはボリュームたっぷり。食べ応えがあります。

プリンも一緒に楽しめる「どんだけ~芋プリン」も登場!

川越プリン

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

くちどけなめらかな瓶入りプリンを販売するプリン専門店です。

看板商品は、川越いもを使った「川越いも」プリン。ペースト状のいもを練り込んだプリン生地に、ダイスカットのいもが入っています。

クールハウス 特大純氷かき氷

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

クールハウスは、創業90年の老舗氷卸商「川島屋商店」と、小江戸川越の料亭「割烹川島」がコラボした甘味処。

シロップや寒天、餡などは全て料理人さんの手作りです。不純物なしの純氷を使用しており、最後まで頭がキーンとすることなく食べられます。

写真は桃のかき氷。シロップに桃の果肉が入っていました。

この他にも様々な種類のかき氷を用意しているので、何度行っても食べ飽きません。

2019年の営業

2019年は7月4日から営業を開始しています。

クールハウス

クールハウス

巨大なかき氷やパフェ、あんみつが人気のお店です。ランチタイムやおやつ時には行列ができていることも。

午前中や夕方が狙いめ。

右門 川越けんぴ工房 紫芋ソフトクリーム

紫芋ソフトクリーム

2016年6月、菓子屋横丁にオープンした、老舗和菓子店「右門」の芋けんぴ専門店で販売しているアイスクリーム。
※右門と言えば「いも恋」が有名ですが、こちらは芋けんぴ専門店なので、いも恋は扱っていません。

アイスクリームは、バニラ・紫芋・ミックスの3種類があります。写真は紫芋とバニラのミックス。これが一番人気とのことです。

アイスに刺さっているのはアツアツの芋けんぴ。いもの厚さでアイスが溶けやすくなっているので要注意!

右門 川越けんぴ工房

P7103822

翠扇亭 川越いもソフトクリーム

川越いもソフトクリーム

翠扇亭(すいせんてい)は、蔵造りの町「小江戸横丁」内にある芋菓子屋さん。テレビや雑誌でよく取り上げられる、芋おにぎりの「芋太郎」で有名なお店です。

写真は、川越産の芋を使った、「The・芋!」なソフトクリーム。芋の主張がとても強く、1つ食べるとお腹いっぱいになります。

翠扇亭

芋太郎

2階には広いお食事処があります。いもスイーツだけでなく、豪華な「いも釜飯」も味わえるので、観光中のランチにおすすめ。

kura cafe 河越抹茶 金時

河越抹茶 金時

kura cafeは、お土産処「小江戸 蔵里」内にあるカフェ。

観光中に食べるなら、河越抹茶を使ったかき氷(餡子&白玉付き)がおすすめです。抹茶好きには、まさにたまらない味!

もちろん河越抹茶以外のフレーバーもおすすめです。

kura cafe

P5230677

コーヒーやジュース、アルコール類、スパゲティーやデザートなど、幅広いメニューを揃えています。

個人的にはアップルパイが一押しです。

茶和々 お濃茶アイス

お濃茶アイス

茶和々は抹茶菓子の専門店。

お濃茶アイス(50食限定)と、お抹茶アイスの2種類があります。抹茶好きなら断然お濃茶アイスの方がおすすめ!名前の通り、もの凄く濃いです。

どちらも口のまわりが緑一色になるので、デート中は気を付けて!

茶和々(さわわ)

茶和々

「抹茶ちょこれーと」や「抹茶かすていら」、「抹茶わらび餅」…などなど、店内は抹茶だらけ。

お土産に買うなら、河越抹茶のわらび餅がおすすめです。抹茶の苦みが効いているので、甘いものが苦手な人にも向いています。

川越 これがかき氷 地元食材シリーズ

元パティシエの店主が手作りしたという特製シロップを使用。南アルプスの天然氷を削って作られたかき氷は、一気に頬張っても頭がキーンとしません。

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

写真は「川越抹茶みるくと白玉あずき」。

川越抹茶シロップと兵庫県産の白あずき、ジャージー牛乳を使った人気メニューです。アクセントは、かき氷の上にのっているふわっふわのジャージークリーム。

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

写真の「鏡山」は、甘さを控えたさっぱりとしたかき氷が食べたい人におすすめです。トップには、川越・鏡山酒造の酒かすから作られたクリームがのっています。

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

セルフサービスのほうじ茶。かき氷の甘いシロップと相性が良いだけでなく、冷えてしまった身体を優しく温めてくれます。

川越 これがかき氷

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

【2019年4月 閉店】CAFE ANTI(カフェ アンティ) ふんわりかき氷

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

地元民一押しの川越ご当地アイス・かき氷リスト!暑い夏の納涼に

CAFE ANTIのかき氷は連日1時間待ちの大行列ができるほど人気だったのですが、2019年4月に閉店してしまいました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
富築(水先)

富築(水先)

埼玉県と美味しいもの・可愛いものが大好きなwebライター。川越在住。
蔵の町周辺をよくぶらついています。
そうだ埼玉.com公式ライター:記事一覧
掲載記事についてのコメント・仕事依頼・広告掲載依頼等、各種お問い合わせはこちらからお願いします。

-3. おすすめの食事処を知りたい, 川越散策記
-, ,

Copyright© 川越 水先案内板 , 2019 All Rights Reserved.