98. その他単発記事

2021/5/30

川越観光時の最寄り駅やおすすめの時間帯、服装は?|初観光前に押さえておきたいTips

テレビなどでよく特集されている小江戸川越。美味しそうなグルメやSNS映えしそうな風景を見ていると、「今度の休みに川越へ遊びに行ってみよう!」という気分になってきますよね。 でも、いざ川越観光についてネット検索してみると、おすすめの観光スポットや食べ歩きグルメを紹介するサイトばかりがヒットして、最寄り駅や観光に適した時間帯など、「事前準備」に関する情報はなかなか出てきません。 そこで本記事では、初川越の方に向けて、川越を観光する前に知っておきたいことをまとめました。

2021/4/17

デイリーホテル川越店のデイユースプランが便利!テレワークや小休憩に

西武新宿線「本川越駅」の近くにあるデイリーホテル川越店(旧デイリーホテル小江戸川越店)。同ホテルには、宿泊プランだけでなくデイユースプランも用意されています。 客室1室につき1人しか利用できませんが、料金が安くて手軽に使えるので、テレワークや1人観光中の休憩場所にぴったりです。

2021/3/13

コミュニティFM「ラジオ川越(ラジかわ)」開局!注目番組と聴取方法は?

2021年2月、川越市にコミュニティFMラジオ局が開局しました。 その名も「ラジオ川越」。88.7MHzで聴取できます。 川越に関する情報番組から、川越とは無関係だけどちょっと(?)マニアックな分野を扱う番組まで、幅広いジャンルをカバー。 24時間放送が予定されているので、定期的に聞いてお気に入りの番組を探してくださいね!

2021/2/15

川越まつりを応援!COEDO「祭エール -Matsuri Ale-」2月15日発売

クラフトビールの製造・販売を手掛けるCOEDO(コエド、埼玉県川越市)は、「祭エール -Matsuri Ale-」を2021年2月15日に発売しました。

2021/1/24

「あんたがたどこさ」発祥の地は川越?「せんば山には狸がおってさ」の謎

「あんたがたどこさ ひごさ…」から始まる日本の古いわらべ歌「あんたがたどこさ」。歌詞に熊本の地名が出てくることから、この歌の発祥の地は熊本県であるというのが通説になっています。 しかし、昔からこの説には多くの異論が唱えられてきました。その中でも「『あんたがたどこさ』発祥の地は埼玉県川越市である」という説は、最も有力視されています。 そこで今回は、「あんたがたどこさ」発祥の地=川越という仮定のもと、このわらべ歌に込められた意味について検証してみました。

Copyright© 川越 水先案内板 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.