川越市民が作る、小江戸川越の情報発信サイト

川越 水先案内板

米騒動に終止符を!第3回 彩の国カレーなる闘い in 川越

投稿日:2017年5月8日 更新日:

2017年5月7日、ウニクス川越にて第3回「彩の国カレーなる闘い in 川越」が開催されました。

カレーなる闘いとは?

埼玉県内に存在するカレー自慢の飲食店が大集合。
その技を多くの来場者に味わってもらい、投票でランキング付けをしようという企画です。

第2回の様子はこちら

小江戸 川越のカレーなる闘い!最後に生き残った店主は…!?

2016年12月7日、川越駅そばの公共施設ウニクス川越にて、「カレーなる闘い」(第2回)が開催されました。

続きを見る

出場店舗

今回は14店舗が出場。
※順不同

【川越】backyard cafe 
【川越】Te'PAN Le OMUS 
【川越】Jam3281 
【川口】Curry庵 味蕾初出場
【所沢】onionmagic102(旧カレーキッチンタキザワ)第1回チャンピオン
【大宮】キッチンニューほしの 
【所沢】グランマCAFE初出場
【川越】copoli初出場
【上里】夢みるぱさり初出場
【川越】Calirornia Kitchen W初出場
【川越】がブリチキン。川越店初出場
【行田】行田古代米カレー 
【川越】ROTOM 
【川越】Arthur 初出場

第2回大会で優勝した「狭山カレー工房 りとるほっと」は、今回は欠場。
毎回川越で開催しているためか、川越市内からの出場が多くなってきました。

初出場のお店を紹介!

Curry庵 味蕾


本格欧風カレーを、アツアツの鍋焼きスタイルで食べられるお店です。
自慢はマイルドかつスパイシーな自家製カレー。
13種類の香辛料と牛拳骨、じっくり炒めたあめ色玉ねぎからブイヨンを取り、一晩熟成させています。

お財布に優しいメニューが多く、ボリュームもたっぷり。ランチ時は常に満席状態の人気店です。


出典:公式サイト

グランマcafe


2016年冬にオープンしたスーパービバホーム西川越店1Fにある、手作りパンとカフェのお店。
ミシュランシェフ監修のもと、食品添加物・化学調味料・防腐剤無添加の真空調理法により、安心・安全な洋食を提供しています。
ペット用の席も確保されているので、ワンちゃん連れでの来店もOK!

カレーは秘伝スパイスをじっくりと煮込んだ、具だくさんのホテルカレー。
自家製カレーパンも注目メニューのひとつです。

Daily Stand Copoli


アットホームな雰囲気が魅力のイタリアンバル。
クレアモールの裏路地にあります。

「コポリ」という名前は、映画「魔女の宅急便」に登場するメガネの少年コポリ(愛称は「トンボ」。コポリは本名)から取ったとか。
そのためか、店内はジブリ映画に出てくる喫茶店のような雰囲気。

どの料理も美味しくて、ワインもリーズナブル。ついつい長居してしまうお店です。

夢みるぱさり(ぱさり村)


「ぱさり村」は、上里町の一画に広がる小さな村。
四季折々で表情を変える農場や、世界自然遺産地区で発見された酵母を使用しているパン工房、身体に優しいスイーツを作る工房、音楽会・展示会などが催されるアトリエなど、様々な癒しスポットをぎゅっと凝縮したあたたかい村です。

ぱさり村で提供している料理のテーマは「滋味」。
低カロリーなのに栄養豊富で味わい深いメニューが豊富です。

Calirornia Kitchen W


用途に応じて使い分けが出来る、2つの顔を持ったレストランです。
ひとつは、サンディエゴやロングビーチといったリゾート地を彷彿とさせる、明るくナチュラルな空間が広がるカフェテリア。
もう一方は、ハリウッドの倉庫をイメージしたという、モダンで大人な雰囲気のダイニング。

家族連れや女子会、デートなど、誰と利用しても外さないお店です。

おすすめは、店員さんがテーブルサイドで調理してくれる「テーブルサイド・グアカモーレ」(アボカドのディップ)や、「ファヒータス」(肉や魚をトルティーヤに包んで食べる料理)、「NYストリップステーキ」(カットステーキ)。

現在(2017年5月8日)、グランドメニューにカレーは無いようですが、とても美味しかったのでぜひ取り入れていただきたいです!もう一度食べたい!


出典:公式サイト

がブリチキン。川越店


骨付き鳥と唐揚げ、漬け込みハイボールが名物の居酒屋。
オーブンでじっくりと焼き上げた鶏肉は、噛みしめるたび、口いっぱいに肉汁が広がります。

店頭でのテイクアウトにも対応。
「居酒屋はちょっと…」という方でも気軽に注文出来ます。

子どもから大人まで、テンション上がること間違いなしの激ウマチキンです!


出典:ぐるなび

Arthur


人気カレー店「Jam3281」瀬谷オーナーの弟子であり、第1回カレーなる闘い王者「カレーキッチンタキザワ」から独立した、浅川シェフによる新しい試み。
川越の利根川農園と手を組み、濃い野菜をふんだんに使った、肉に頼らないコク旨カレーを生み出しました。
その名も「濃菜」。

実際に食べてみましたが、野菜の甘みと香辛料のスパイシーさが上手く共存していて、とてもご飯が進む味でした。
子ども向けではありませんが、暑い夏にかき込みたくなるカレーです。

(仮)川越市中台2-19-20

行田市の古代米カレーが大幅リニューアル!


カレーなる闘いの常連「行田市」が、名物「古代米カレー」を大幅リニューアルしてきました。
回を重ねるごとに欧風カレーの店舗が増えていく中、行田市のみ流行を逆行!
ココナッツとハーブの効いた、スパイシーかつクリーミーなアジアンスープカリーはクセになる味でした。

写真の黒い粒々が古代米。
古代米カレーの定義「ご飯は前方後円墳に盛り付ける」はどこへ行ったのかと突っ込みたいところですが、夫曰く「行田市のカレーが一番美味しかった」そうです。

カレーバトルの様子


12時半頃の受付。適度な込み具合でした。
ここで5枚綴りのチケット(カレー4種+ご飯)を受け取ります。


今回は、川越市内でお弁当・お総菜の販売を行っている「株式会社アカマツ」が炊きたてご飯を提供。
第1回・第2回大会では米の供給が需要に追い付かず、ウニクス内の各地で米騒動が勃発していたのですが、今大会では米によるトラブルは起こりませんでした。


受付けのそばでは、利根川農園さんによる野菜の販売も。
そのほか、かき氷や行田市名物ゼリーフライの露店もありました。


来場者は各自好きなカレー店へ。
チケット1枚と引き換えに、専用のボックスへルウをよそってもらいます。

お店によっては、現金でドリンクの購入も可能です。
第1回大会では飲み物が無くて辛かったのですが、回を追うごとにラッシーやチャイ、コーヒーを販売するお店が増えてきたので助かっています。


特設のテーブル席。
どのお店のカレーも熱々ですから、きちんと席に座って食べましょう。


投票箱。
受付で受け取った「投票券(金)」と「投票券(銀)」の2枚を、気に入ったお店のボックスへそれぞれ投入。
これが結構迷うのです…。

新企画!プレミアムチケット制度

今大会から、前売りのプレミアムチケット制度が導入されました。
このチケットを購入すると、出場する全カレーを実食することが出来ます。

もちろん5枚綴りの通常チケットを複数枚購入すれば全種類食べられますが、プレミアムチケットの方がかなり割安。
始めから「全部食べた上で投票したい!」という方は、プレミアムチケットを購入した方がお得です。

プレミアムチケットを購入した方々の感想

第3回カレーなる闘い 投票結果!

特別賞:川越ROTOM

販売王:キッチンニュー星野
404食完売!

カレー王:がブリチキン。川越店

2位:copoli

3位:California kitchen W

出典:Instagram

回を重ねるごとに、どんどん改良されていくカレーなる闘いin川越。
恐らく今後も第4回、第5回と続いていくのでしょう。

今回、アカマツさんのおかげで、米騒動にようやくひとつの決着がつきました。
しかし今度は、「米が微妙に足りない・・・」「おかわりってないの?」という新たな声も上がっています。(主に若い男性陣から)

というわけで、次回からはぜひ、ご飯のおかわり制度を設けていただきたいです!
よろしくお願いします!

Clip!

記事をクリップすると、「クリップした記事」ページから簡単にアクセスできるようになります。

-2. イベント・伝統行事に参加したい, 川越散策記
-

こんな記事も読まれています

小江戸 川越のカレーなる闘い!最後に生き残った店主は…!?

2016年12月7日、川越駅そばの公共施設ウニクス川越にて、「カレーなる闘い」(第2回)が開催されました。

おすすめ記事

1

川越観光の途中でぶらっと気軽に立ち寄れる、車不要で行けるカフェをご紹介します。 川越でうなぎや薩摩芋料理を食べるのも良いですが、おしゃれなカフェ空間でランチやおやつを楽しむのもおすすめですよ! また、 ...

2

ラーメン大好きな川越市民が選ぶ、駅周辺で食べられるおすすめのラーメン屋をご紹介します。 地元民だからこそ知っている情報も満載!

3

川越は徒歩で観光する人が多いためか、食べ歩き出来るお店がたくさんあります。 今回はその中でも、地元民の筆者お気に入りの食べ歩きフードをご紹介します!

4

1925年(大正14年)に建てられた「旧山崎家別邸」。和洋折衷デザインが今見ると新しい&可愛い、若い人たちにもお勧めの観光スポットです。

Copyright© 川越 水先案内板 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.